✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



アフタヌーンティー風ランチ
IMG_0435

   MENU    
⿻卵と生ハムのマフィンサンド
⿻めかぶと焼きおひたし和え
⿻甘酒コーヒー
⿻生野菜サラダ
⿻塩キャラメルカステラとスティックケーキ
⿻マクロビビスケット
⿻ミックスナッツ
⿻泡立ちロイヤルミルクティー→淹れ方☆★
⿻愛情


   Cooking NOTE   



この日はお友達が遊びに来てくれたので、アフタヌーンティー風ランチにしました✧


ちょっとだけ健康を意識したメニューを入れて、罪悪感を減らしてみました笑

めかぶ、甘酒、マクロビビスケット、ナッツ。

IMG_0437


左上のめかぶには、焼きおひたしを入れています。
ピーマンとぶなしめじとかぶをごま油で炒めてから、めんつゆと甘酢につけた焼きおひたしです。

めかぶを最初に食べると、食後の血糖値の上昇をおさえてくれたり、脂肪の吸収をおさえてくれたりするので、ちょっとしたお守りみたいなメニュー♪笑



めかぶのお隣には、自家製甘酒にエスプレッソコーヒーを合わせて、食前酒風にしました。
甘酒も身体に良いからね、罪悪感が減ります。笑



手前のマクロビビスケットはこれ。
ヨーカドーのスーパーで買いました♪

IMG_0439


ナッツも一緒に、ちょっとでも甘いものの罪悪感を減らしたくて。笑




メインのマフィンサンドは、パスコのイングリッシュマフィンを使いました。

IMG_0436


半分にしたら、1枚にマヨネーズ、もう1枚には粒マスタードを塗ります。
片方には、スクランブルエッグととろけるチーズをのせ、もう片方はなにものせずに、両方トースターで焼きます。

焼けたら、サニーレタスと生ハムも一緒に挟んで完成♪
ペーパーナプキンに挟んで食べました。

IMG_0438



あとは、サニーレタス、ミニトマト、きゅうり、ゴールドキウイのサラダ。


飲み物は、お友達からリクエストもらっていた、泡立ちロイヤルミルクティーです♪
ひとりのときは、電子レンジで牛乳温めてつくるけれど、2人分はお鍋で作りました。
電子レンジで簡単につくるつくりかたはこちらの記事に→レシピ★☆

IMG_0435



息子たちには先にご飯を食べさせてから、ママ2人でのんびりランチできて楽しかったです♡♡

食べたら即、公園でしたが!笑

それもまた、幸せでした✧
感謝感謝✧


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日の夜ごはん
IMG_9457

   MENU    
⿻ゆかりごはん
⿻自家製ぬか漬け
⿻お味噌汁(お豆腐、玉ねぎ、人参、茄子)
⿻かぼちゃとじゃがいもの具沢山コロッケ
⿻サニーレタスとミニトマト
⿻高野豆腐の含め煮→レシピ☆★
⿻いちご
⿻愛情


   Cooking NOTE   



この日の夜ごはんは、かぼちゃとじゃがいもで作ったコロッケがメイン。
珍しく昼間にまとめて作業しました。



レンジでも良いんだけど、できるだけレンジ使用控えたい派なので、炊飯器にお水と一緒にまるごとドーンと入れたじゃがいもとかぼちゃを、通常通り炊飯。

IMG_9206



潰したら、バターとオリーブオイルで炒めた合挽肉と人参と玉ねぎ、コーン、コンソメ、塩を入れて混ぜ合わせます。

IMG_9212


少しタネがゆるかったので、冷蔵庫で冷やして成形しやすくしました。
(Panasonic冷蔵庫のクーリングアシストルームの冷ます機能であっという間)


夕飯用に、大人の大きめの4つ、おちびの小さめの2つ。

残りはおちびと私のお昼ごはんやお弁当用に、小さめのをたくさん作り、Panasonic冷蔵庫のはやうま冷凍で自家製冷食にしました。

IMG_9224



唐揚げも一緒に揚げたので、珍しく自家製冷食が豊富に♪
IMG_9245



冷やさないと成形しづらい柔らかいタネなので、食べた時もしっとりなめらかなコロッケになりました。
IMG_9455

それぞれの材料の分量は

じゃがいも3個
かぼちゃ1/4カット
合挽肉400g
玉ねぎ、人参  各1個
コーン缶 60g
バター20g
オリーブオイル小さじ1
コンソメ 大さじ1
塩少々

でした。
衣つけは、卵2個に米粉大さじ山盛り2に水大さじ2くらいを混ぜた液に、成形したタネをくぐらせ、パン粉をつけました。



高野豆腐の含め煮は、できるだけ少ない調味料で優しい味にしあげました。
レシピはこちら→レシピ☆★
IMG_9453


コロッケに合挽肉が入っていますが、タンパク質が少し足りないので、副菜に高野豆腐、汁物にお豆腐で補いました。

そしてコロッケだとごはんの進みがイマイチかなと思い、ゆかりをかけました。

IMG_9459


2歳5ヶ月のおちびごはんも同じメニューです。

IMG_9456




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

優しい味の高野豆腐の含め煮
IMG_9452
▒使用する調理器具▒
小鍋



タイトルの通り、小さなお子様でも安心して食べられる、優しい味のある含め煮レシピです。


干し椎茸の出汁で煮るので、深みのある味わいに✧


薄味でも臭みなく美味しく仕上げるコツは、高野豆腐をもどしたら、何度か水をかえて絞り汁が白く濁らなくなるまで優しく絞ること。
乾物の臭みがぬけて、美味しく仕上がります♪




それではレシピです*





IMG_9453

優しい味の高野豆腐の含め煮
  材料*3、4人分  
・高野豆腐    2枚
・人参   1/2本
・オクラ   1パック
・干し椎茸   4枚
・塩   小さじ1/3
・濃口醤油   小さじ1
・みりん   大さじ2
・砂糖   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.干し椎茸は一晩水に浸して戻しておく。出汁は500cc使うので、余裕をもって1リットル近くのお水に浸しておくと良い。
(急ぐ場合はぬるま湯に半日くらいでも◎)
IMG_9345


高野豆腐は50度のお湯に10分くらいつけて戻してから絞り汁が白く濁らなくなるまで、何度か水を変えて優しく絞り、1/4にカットする。


2.小鍋に椎茸の出汁500ccと、〈煮汁の調味料〉を入れて火にかける。
IMG_9346


3.しっかり煮立ったら、高野豆腐、人参、戻した干し椎茸、オクラを入れて、蓋をせず弱火で15分くらい煮る。
オクラは煮すぎると食感や色が悪くなるので、柔らかくなったら取り出しておくと良い。
IMG_9347
IMG_9348


4.煮汁が減って高野豆腐に染みたらOK。
IMG_9351


5.煮汁と一緒に盛り付けて完成。
IMG_9453


  Cooking NOTE   

高野豆腐は、味がしみやすい調味料からどんどん味が染みていくので、必ず先に煮汁を合わせて煮立ててから入れて煮ます。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9459

IMG_9456





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ