✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ボウルで和えるだけの本格明太子パスタ




使うのはお鍋とボウルだけ!
あっという間に簡単にできるのに、本格的に美味しい明太子のパスタです。
美味しさの秘密は、隠し味のごま油です。

具材もお好みのものを、パスタと一緒に茹でればとっても簡単にボリュームアップできますよ。
面倒でなければ、ベーコンや鶏肉やきのこ類などを、フライパンで焼いて加えても美味しいです。
今回は洗い物を減らしたくて、ぶなしめじをパスタと一緒に茹でて、簡単に♩

これなら簡単に済ませたいランチのときでも、お客様へのおもてなし料理のひとつとしても、ボウルに材料さえ用意しておけば、あっという間に完成するので便利です。

お留守にするときの旦那様のご飯用に、冷蔵庫にボウルをセッティングしておき、「パスタ茹でてボウルに入れて混ぜて食べてね〜♡」なんてこともできます。

もちろん、明太子をたらこにかえても美味しいので、お子様にも嬉しい一品になりますよ。
 


それではレシピです*




ボウルで和えるだけの本格明太子パスタ

   材料*2人分    
・パスタ   200g
・ぶなしめじ  1袋
◯明太子  1本(正味50g程度)
◯麺つゆ3倍濃縮  大さじ2〜3
◯ごま油  大さじ1〜1.5
◯バター  20g

・大葉、刻み海苔、白いりごま  適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.塩を入れた熱湯でパスタとぶなしめじを茹でる。



2.ボウルに◯の材料を入れて混ぜておく。(明太子は薄皮をとる。バターは溶けていなくて大丈夫。)



3.茹で上がったパスタとぶなしめじの水気をよくきって、2のボウルに入れてよく和える。



4.お皿に盛って、お好みで刻んだ大葉、海苔、白いりごま等をのせて完成。 




   Cooking NOTE   
明太子や麺つゆ、ごま油やバターの量は、ある程度はアバウトで大丈夫なので、お好みでお試しください。 
 バターはパスタの余熱で溶かします。
オススメの具材は、きのこ類、鶏肉、ベーコン、イカ、アサリ、アスパラガス、いんげん、じゃがいもetc...




まだレシピがたまっていないにも関わらず、読者登録やレシピブログのお気に入り登録などしてくださった皆様、ありがとうございます◡̈♥︎

読者登録すると、LINEでブログの更新通知を受け取れるので、ぜひよろしくお願いします◡̈♥︎
⇩⇩⇩


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

甘辛が美味しい照り照り焼き鳥丼




鶏もも肉と長ねぎとぶなしめじを、甘辛ダレで照り照りに仕上げた、ご飯が進むレシピです。
甘辛味で、子様も大好きな味。照り照りのタレがご飯にしみて、これまた美味しいのです♩
七味や一味をさっとかけて、ご飯にのせずにお酒のおつまみにもなりますよ♩
今回は旬の大葉を刻んでのせて、爽やかにいただきました。

とっても簡単ですが、どの具材にもバランスよく味が染みるように、タレの絡め方にちょこっとだけポイントがあります。


それではレシピです*




甘辛が美味しい照り照り焼き鳥丼

   材料* 2人分    
・鶏もも肉  300g
・長ねぎ  1本
・ぶなしめじ  1/2パック
・ごま油  大さじ1
◯濃口醤油  大さじ3
◯みりん、砂糖  各大さじ1.5

・大葉、白いりごま、唐辛子等  適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.フライパンにごま油を熱し、一口大に切った鶏肉(皮目を下にして)、2cm幅に切った長ねぎを並べて、焼き色がつくまで焼く。中火。



2.焼き色がついたら全部をひっくり返し、あいたところにほぐしたぶなしめじを入れる。鶏肉と長ねぎは動かさずに焼き、ぶなしめじは軽く炒めて全体に火を通す。中火。 



3.火が通ったら長ねぎとぶなしめじだけを1度取り出して、◯の調味料を混ぜてから入れ、鶏肉に絡めながらとろみがつくまで混ぜる。中火。



4.とろみがついたら、長ねぎとぶなしめじを戻し入れてさっと絡める。弱火。



5.ご飯に具材とタレをのせて、お好みで刻んだ大葉、白いりごま、七味や一味をかけて完成。




   Cooking NOTE   
ぶなしめじは鶏肉や長ねぎと比べて火の通りが早いので、途中で入れます。先に入れてしまうと火が通ってから水気が出てしまいベチャッとします。
 長ねぎとぶなしめじは、フライパンに残したままタレを熱すると、とろみがつく前にタレを吸収して味が濃くなるので、1度取り出します。
✼ 鶏肉にはタレが染み込みにくいので、一緒に熱してよく絡めます。


長ねぎの青いところはね、私はいつもラップに包んで冷凍保存します。そして蒸し鶏を作るときに一緒にお湯に入れて臭み取りに使っています。冷凍庫にはこんな長ねぎの青いところがゴロッと入っていますよ。



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡ 
お料理レシピ一覧が画像で見られます

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

簡単&激うまタコライス



名前の通り、とーっても簡単なのに、とーっても美味しいタコライスです。
今回は玉ねぎをみじん切りするのが面倒だったので入れていませんが、お好みで入れても美味しくできます。
一皿で栄養素もバランス良くとれるので、ちゃちゃっと済ませたいときのお昼ごはんや、夜ごはんにオススメです。


それではレシピです*




簡単&激うまタコライス

   材料*2人分   
・豚挽肉   300g
・塩胡椒   小さじ1/2
・おろしにんにく   小さじ1/2
・ケチャップ    大さじ3
・ウスターソース   大さじ1.5
・チリパウダー   小さじ1/2

・トマト   1個
・レタス   2、3枚
・とろけるチーズ   適量
・愛情


   詳しい作り方   
1.少量の油で挽肉を炒める。中火。



2.挽肉に火が通ったら、調味料類を全部入れて炒める。中火。



3.ご飯に、短冊切りにしたレタス、炒めた挽肉、角切りトマト、とろけるチーズをのせて完成。




   Cooking NOTE   
とろけるチーズは、熱々の挽肉の上にのせると余熱でとろけます。
あれば、玉ねぎのみじん切りも挽肉と一緒に炒めると美味しいです。
チリパウダーは、なければ省いてもOKですが、あるとメキシカン度が増し、パンチも出ます。 私の愛用はGABANです。

ちなみに、我が家ではチリパウダーを入れると主人が必ず、そのお料理を気に入ってくれます。
男性を虜にする、魔法のスパイスと言っても過言ではナイ!笑


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて幸せな気持ちで お料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ