✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



梅仕事2019
〜梅酒・梅シロップ・梅味噌〜

IMG_3745



備忘録がわりに、今年の梅仕事の詳細をまとめます✧



日々飲むものだから、身体に優しい有機青梅をネット購入しました。
農薬、化学肥料不使用。
有機肥料使用。


IMG_3596


その日の朝にとれた青梅を朝のうちに出荷し、その日のうちに届けてくれます。
青梅3キロ購入しました。

梅酒と梅シロップ用には青梅が基本ですが、よりフルーティーで甘みのあるものが作りたかったので、半量より少し少ない梅を追熟して、黄色くなりかけて香りをたたせてから使いました。

ダンボールに2日おきました。
1日おいたころには、梅の香りがしてきました。

FullSizeRender



半量の青梅は、よく洗い水に4時間漬けてアク抜き後、水気をよくふきとり、へたを取って乾かしてからジップロックで冷凍しました。
(熟さないようにと、漬けた時の失敗をへらすため)




梅酒と梅シロップに使うお砂糖は、一般的な氷砂糖ではなく、黒糖てんさい糖そせい糖を使用。

氷砂糖は、溶けやすく発酵などの失敗が少ないうえに、純度が高いスッキリとした甘みなので、梅酒や梅シロップ作りには一般的に使われています。
ですが、日々口にするものなので、少しでも身体に良いもので作りたいという思いから、ミネラルやビタミンが豊富な黒糖、ミネラル豊富でオリゴ糖も含まれているてんさい糖、ミネラル豊富なそせい糖を使用しました。
氷砂糖よりも溶けるのが遅く、砂糖が下に溜まり梅のエキスが抽出されにくかったり発酵しやすかったりするので、毎日欠かさず何度も瓶をゆすって、成功させようと思います✧

(経過と結果は、後々追記します)



梅酒
IMG_3740
セラーメイトの4リットル瓶使用
・青梅 600g
(冷凍)
・追熟して香りがたってきた梅 400g
(フォークで穴をあけて冷凍)
・黒糖  300g
・てんさい糖  400g
・黒糖焼酎25度  1.8リットル


梅酒は、スッキリとしたものよりもコクのあるまったりとしたものが好みなので、黒糖を使用。
身体に優しいてんさい糖も合わせました。

梅酒に推奨されているホワイトリカー35度は、2年前につけた梅酒に使いましたが、ツンとする感じが気になったので、今年は黒糖焼酎を使ってみることに。
アルコール度数が下がるので、日持ちするようにその分砂糖の量を2年前より200g増やしました。

青梅はアク抜き後冷凍、追熟した梅はアク抜きせず、フォークでブスブスさしてから冷凍して、エキスが出やすくしました。

梅、砂糖、梅、砂糖と重ねてから、焼酎を注いで完成。

IMG_3738

さっそく下に砂糖類がたまったので、何度もゆすってエキスがしっかり出るようにします。
黒糖が溶けて半日で色の濃い液体になりました。





梅シロップ
IMG_3741
セラーメイトの3リットル瓶使用
・青梅 600g
(冷凍)
・追熟して香りがたってきた梅 400g
(フォークで穴をあけて冷凍)
・てんさい糖  900g
・そせい糖  100g


梅シロップはさっぱりフルーティーに仕上げたいので、てんさい糖。
梅酒で残ったてんさい糖と合わせて、足りない分は普段料理に使っているそせい糖を足しました。

梅酒と同じく青梅はアク抜き後冷凍、追熟した梅はアク抜きせず、フォークでブスブスさしてから冷凍して、エキスが出やすくしました。

梅、砂糖、梅、砂糖、梅、砂糖、と重ねて最後は砂糖で梅が隠れるようにして完成。
IMG_3739


氷砂糖なしなので、発酵との戦いです!!!



漬けて1日経過
IMG_3780

2日目
IMG_3796

4日目
梅シロップは、しばらく逆さまにしてから戻したときの写真です。
FullSizeRender


5日目
よーくゆすった直後がこれです。
IMG_3891
FullSizeRender


1週間後
FullSizeRender



2週間後
FullSizeRender



2週間後には、青梅はしわしわに。
少し黄色くなりかけて香りがたっていた梅はまだまだツルツル。
IMG_4333





梅味噌
IMG_3781
富士琺瑯 角型味噌ポッド使用→☆★
・無添加米味噌  500g
・熟してきた梅   500g
・そせい糖   200g
・はちみつ  100g

米味噌とそせい糖とはちみつを混ぜて

IMG_3764

洗ってへたを取り、水気をしっかりふいた梅をうめこむ。
常温でも良さそうですが、蜂蜜入りにしたので冷蔵庫で2週間〜おいて様子をみます。
梅がやわらかくなったらタネを取り、実をミキサーにかけて味噌と混ぜます。
IMG_3765


1週間後かき混ぜて
IMG_4321


2週間後かきまぜて。
この頃にはフルーティーな甘味噌に。
もう少し様子見。
IMG_4683




美味しくできると良いなあ〜

IMG_3782





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

自分に合った分野で
こだわりをもって毎日くらすことは
何か物足りない毎日をきっと
キラキラさせてくれるきっかけになるはず


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日の夜ごはん
IMG_2700

   MENU    
⿻発芽玄米入りごはん
⿻塩麹豚ヒレ肉とキムチのレタス巻き
⿻お味噌汁(お豆腐、わかめ、玉ねぎ、じゃがいも)
⿻切り干し大根の煮物→レシピ☆★
⿻とうもろこし
⿻水キムチ
⿻愛情


   Cooking NOTE   



この日の夜ごはんは、塩麹につけておいた豚ヒレ肉を焼くだけの簡単メインです。

IMG_2699


白髪ねぎ、きゅうり、キムチと一緒に、サニーレタスに巻いて食べるのがおいしいのです✧

白髪ねぎには、フライパンで熱したごま油を熱々のうちにかけると、ジュジュッといい音と共に、香りがたちます。


豚ヒレ肉は、薄くスライスしてから、自家製の塩麹を揉み込んでおくのです。
時間がなければ揉み込んですぐ焼いても◎。
冷蔵庫で一晩おいたり、そのまま冷凍保存しておくのも便利です。

IMG_2696

自家製の塩麹は、乾燥米麹150g、水200cc、塩45gを、ヨーグルトメーカー60度で6時間セットで作ったものです。
(冷蔵保存で3ヶ月以内に使い切る。といわれているみたいですが、1ヶ月以内を目安にしています。)



とうもろこしと水キムチ。

IMG_2702


水キムチもヨーグルトメーカーで作っています。
きゅうり、大根、人参、セロリ、を塩で揉んで少しおいてから水気をきり、りんごをプラスして、お米のとぎ汁、穀物酢、砂糖、にんにくと一緒にヨーグルトメーカーにセット。
35度で5時間〜で完成です。



切り干し大根の煮物は、いちょう切りの干し大根を使用。
おちびメインの味付けなので、できるだけ余分な調味料は使わず優しい味です。

IMG_2703

切り干し大根の煮物のレシピはこちら→レシピ☆★



あとは、いつものお味噌汁。
玉ねぎ、じゃがいも、わかめ、お豆腐。
おちびが好きな具材たちです。

IMG_2704



ってな感じの夜ごはん✧
暑いと、キムチと合わせたレタス巻きが食べたくなります。
頻度高いです。


IMG_2701



おちびも同じメニューでした♪
おちびもサニーレタスに巻き巻きして食べてくれます♡
IMG_2697



塩麹豚ヒレ肉とキムチのサニーレタス巻き、こんな献立の日もあります。

詳しくはこちら→☆★
IMG_8469





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日の夜ごはん
IMG_3073

   MENU    
⿻ボウルで和えるだけ明太子のパスタ→レシピ☆★
⿻炊飯器で鶏もも肉のコンフィ→レシピ☆★
⿻生野菜のサラダ
⿻愛情


   Cooking NOTE   


この日のメインは、炊飯器で簡単にできるコンフィ。

IMG_3070


作業時間は10分。
炊飯器に放置で、旨みを閉じ込めたしっとりコンフィができるのです。


お昼ごはんの準備の時に、鶏もも肉に下味やハーブをつけて冷蔵保存しておき、おやつの時間にその鶏もも肉を炊飯器に移しました。

こんな風にジップロックに仕込んだ鶏もも肉を、炊飯器で保温するだけです。
夕飯の時間にはしっとり柔らかいコンフィが完成しているのです。

IMG_3020
鶏もも肉のコンフィレシピはこちらです→レシピ☆★


コンフィに合わせて、主食はパスタ。
これも、あらかじめボウルに明太子などの材料を混ぜておき、茹でたパスタをからめるだけの簡単パスタです。
IMG_3075

お庭の大葉を刻んでたっぷりとのせました。
炒めたぶなしめじ入りです。

ボウルで混ぜるだけの簡単明太子パスタのレシピはこちら→レシピ☆★


ぶなしめじを炒めたフライパンで、炊飯器のコンフィに焼き色をつけました。



サラダは、オリーブオイルとソルトのシンプルなドレッシングで。

IMG_3078

コラボしている Herb’s さんのハーブソルトをお好みで選ぶスタイルに。


コンフィにも、オススメのオリジナルブレンドのハーブソルトを添えました♪


IMG_3079

Herb’s さんのウェブショップはこちら→☆★



おちびごはん。

IMG_3077

明太子のパスタは辛いので、おちびのパスタは、コンフィに焼き色をつけたフライパンに残った鶏の旨み入りのオイル少々で、サッと炒め合わせるだけのパスタです。


ってな感じで、簡単メニューぞろいですが、それなりにリッチ気分を味わえた夜ごはんでした♡


IMG_3073




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ