✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ホットケーキミックスで納豆入りガレット




前回のレシピに続きまして ホットケーキミックスでつくるなんちゃってガレットです。

前回はお好み焼き風のトッピング→☆★

今回は納豆入りでさらに栄養素をプラスです。


ほんのり甘みのある生地と、納豆とキャベツとマヨネーズ、とってもよく合いますよ(*^^*)


それではレシピです*





ホットケーキミックスで納豆入りガレット 

   材料*大きいフライパンで5、6枚    
《ガレット生地》
・ホットケーキミックス   150g
・牛乳   300cc
・卵   1個
(ホットケーキミックスが200gの場合は、牛乳400cc、卵1個でできます。だいたい7、8枚分です。)

《具材》
・キャベツ   適量
・納豆   適量
・ハム、マヨネーズ、青海苔  適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.ホットケーキミックス、牛乳、卵をホイッパーでよく混ぜる。



2.大きいフライパンにサラダ油をひき、キッチンペーパー等で満遍なく広げる。フライパンのふちまで塗っておく。中火でフライパンを温める。 



3.弱めの中火にしたら、お玉一杯分の生地を流し入れて、フライパンを傾けて大きく生地を広げる。千切りキャベツと、タレを合わせて混ぜた納豆、ハムを真ん中にのせて、蓋をして蒸し焼きにする。



4.生地のふちが茶色く色づいたら、フライ返しで生地をフライパンからはがす。 



5.ガレットの形になるように、ふちを4つおりたたむ。フライ返しをつかうとおりたたみやすい。



6.お好みでマヨネーズや青海苔をかけて完成。



   Cooking NOTE   
✼ フライパンをしっかり温める前に生地を流すと、生地がフライパンからはがれにくくなるので、しっかり温めてから流すと綺麗に作れます。 

✼ 生地を流すときには弱めの中火にして、蒸し焼き中にこげないようにします。

✼ 生地のまわりが茶色く色づくまで焼くと、生地はサクサク&モチモチになります。





更新が少しあいてしまいました。

予定より割とはやく、無事に息子を出産しました。

しばらくは、たまっているレシピをゆっくり更新します。

育児も楽しく頑張ります。

はやくお料理再開したいです(*^^*)


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ホットケーキミックスで激うま、お好み焼き風もちもちガレット



ホットケーキミックスを使った、簡単オシャレシピのご紹介♩


ホットケーキミックスのほんのりした甘みと、サクサクモチモチ感♡
これにキャベツとハムで、お好み焼き風のガレットを作りました。


材料もあるもので、簡単に美味しい朝食、ランチ、おやつができちゃいます(*^^*)

あとひく美味しさですよ〜♩


それではレシピです*




ホットケーキミックスで激うま、お好み焼き風もちもちガレット

   材料*大きいフライパンで5、6枚    
《ガレット生地》
・ホットケーキミックス   150g
・牛乳   300cc
・卵   1個
(ホットケーキミックスが200gの場合は、牛乳400cc、卵1個でできます。だいたい7、8枚分です。)

《具材》
・キャベツ   適量
・ハム   適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.ホットケーキミックス、牛乳、卵をホイッパーでよく混ぜる。



2.大きいフライパンにサラダ油をひき、キッチンペーパー等で満遍なく広げる。フライパンのふちまで塗っておく。中火でフライパンを温める。


3.弱めの中火にしたら、お玉一杯分の生地を流し入れて、フライパンを傾けて大きく生地を広げる。千切りキャベツとハムを真ん中にのせて、蓋をして蒸し焼きにする。



4.生地のふちが茶色く色づいたら、フライ返しで生地をフライパンからはがす。



5.ガレットの形になるように、ふちを4つおりたたむ。フライ返しをつかうとおりたたみやすい。



6.お皿に移したらソース、マヨネーズ、青のり、紅生姜、鰹節など、お好みでかけて完成。


   Cooking NOTE   
✼ フライパンをしっかり温める前に生地を流すと、生地がフライパンからはがれにくくなるので、しっかり温めてから流すと綺麗に作れます。

 生地を流すときには弱めの中火にして、蒸し焼き中にこげないようにします。

か生地のまわりが茶色く色づくまで焼くと、生地はサクサク&モチモチになります。



   こんだて NOTE   

休日の朝ごはんでいただきました♩



*ホットケーキミックスで激うま、お好み焼き風モチモチガレット
*半熟煮卵、カイワレ胡瓜、ミニトマト
*キウイフルーツ、柿

でした。


半熟煮卵の作り方はこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ご飯が進む、基本の牛丼




その名の通り、オーソドックスな基本の牛丼レシピです♡

甘辛の煮汁が染みた玉ねぎと牛肉が、美味しいですよ〜(*^^*)

トッピングは生卵でも温玉でもなく、味玉なのは、ポイントでも何でもなく、たまたまそのとき味玉を作り置きしておいたからです!笑

それから紅生姜が苦手な我が家なので、代わりに赤パプリカがのっています。笑


牛丼をつくるとき、玉ねぎはシャキシャキがお好みですか?
それとも、私のように少しトロリと柔らかいのがお好みですか?


玉ねぎはお肉よりも火が入り柔らかくなるのに少し時間がかかります。
が、もし時短をしたいなら、電子レンジでチンしてから煮汁に入れてあげると、はやく柔らかくなるし甘味も増すので、オススメですよ♩

(今回は基本の牛丼なので、はじめから鍋でつくる手順をレシピにのせますが。)

お好みによりお試しくださいね(*^^*)


それではレシピです*




ご飯が進む、基本の牛丼

   材料*4人分    
・牛肉薄切りや切り落とし  300g
・玉ねぎ   1個
・お好みで卵や小葱や紅生姜など

《煮汁》
・出汁   200cc
・濃口醤油   90cc
・酒   大さじ2
・砂糖   大さじ1.5
・みりん   50cc
・おろし生姜   小さじ2/3
・おろしにんにく   小さじ2/3
(にんにくは省いてもOK)
・愛情

   詳しい作り方    
1.煮汁の材料をフライパンで熱する。



2.煮立ったらスライスした玉ねぎを入れて弱めの中火で煮る。好みの柔らかさになるまで。



3.玉ねぎが柔らかくなったら、牛肉を入れてほぐしながら中火で煮る。煮汁に肉が浸かるように。



4.アクが出たらとって、肉に火が入ったら完成。



5.ご飯にのせて、お好みのトッピングをして完成。



   Cooking NOTE   
✼ 玉ねぎをはやく柔らかくしたいときは、スライスした玉ねぎをできるだけ平たくしてラップに包んで、4分程度チンしてから煮汁に加えてください。

 おろしにんにくは入れると深みが増してよりご飯が進みます。が、苦手な方は省いても十分美味しいレシピです。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…



*ご飯が進む基本の牛丼
*ホタテとしめじのバターホイル焼き
*あたりめの旨味たっぷり味しみ玉こんにゃく→☆★
*湯葉
*たこときゅうりのピリ辛コチュジャン和え→☆★
*ブロッコリー、きゅうり、ミニトマト
*林檎、葡萄

でした。




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ