✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

柔らか鶏胸肉で節約すき煮
IMG_7869



牛すき煮が食べたい!
でも、牛肉は高い!
よし、他のお肉ですき煮にしよう!

どうせ節約するならとことん安いお肉にしよう!


って感じで、お安い鶏胸肉で作る節約すき煮です(*^_^*)

普通に調理するとパサつきがちな鶏胸肉なので、家にあるものだけで簡単にできる下処理をして、驚くほどしっとり柔らかい鶏胸肉に仕上げます♡


使うのは塩と砂糖と水だけ!
はじめにやっておくだけで、鶏胸肉が本当にびっくりするほど柔らかくしっとり大変身するので、どんなお料理にもオススメです。

詳しくはこちらに→☆★



すき煮には、お好みの野菜を入れてアレンジできますので、あるもの野菜詰め込んで、お鍋でグツグツしちゃってくださーいね✧




それではレシピです*



IMG_7870

柔らか鶏胸肉で節約すき煮
  材料*2、3人分  
〈柔らか鶏胸肉〉
・鶏胸肉   2枚
・塩、砂糖   各小さじ1強
・水   60cc

〈具材〉
・長ねぎ   1本
・えのき茸   1袋
・小松菜   1袋
・アスパラガス   5、6本
・お好みでキムチや温玉

〈煮汁の材料〉
・水   300cc
・出汁パック   1つ
・濃口醤油、みりん   各70cc
・砂糖   大さじ1.5
・ごま油   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.柔らか鶏胸肉にするための下処理をする。鶏胸肉の両面をフォークでブスブスさし、包丁の峰で繊維と垂直の向きで両面たたき、一口サイズにカット。塩と砂糖をまぶして水と一緒にジップロックに入れて、1分くらい揉み込み、30分以上おく。
詳しくはこちらの記事をご覧ください→☆★
IMG_7883



2.鍋にごま油を熱し、下処理をした鶏胸肉を入れて両面焼く。中まで火が通らなくて大丈夫。
IMG_7832


3.具材を適度なサイズに切って、鶏肉の上におく。例えば、長ねぎはスライス。小松菜はざく切り。えのき茸は石づきを切り落とし何個かにさいて分ける。アスパラガスは好みの長さにカット。
IMG_7833



4.煮汁の材料を全て入れて、落し蓋やアク取りシートやキッチンペーパーなどをのせて火にかける。
IMG_7835


5.蓋をずらして弱火でコトコト煮る。5分くらいで十分ですが、具材が好みの柔らかさになるくらいまで、適当な時間でOK。
IMG_7837



6.時間があればそのまま1度冷ましてから再度温め直すと味がしみますが、できてすぐでもOK。器に盛り付け、お好みでキムチや温玉を添えてお召し上がりください。七味唐辛子もよく合います。
IMG_7870



  Cooking NOTE   

水と出汁パックは、あらかじめとっておいた出汁でもOKですし、ほんだしで代用してもOKです。
離乳食取り分けをする場合は、鶏胸肉に塩と砂糖をまぶさず、かわりに片栗粉をうすくまぶしてから使うと普通に調理するより柔らかく仕上がります。私はおちびの離乳食用にも取り分けるときは醤油やみりんや砂糖を減らしています。減らしてもキムチと温玉で味が足されて美味しく食べられます。
鶏胸肉の皮はそのまま使っても、取り除いてもどちらでもOK。私は鶏皮のブルブル感が苦手なので取り除いていますが、鶏皮ありだと旨味が増します。鶏皮を除くとヘルシーに仕上がります。
取り除いた鶏胸肉の鶏皮の利用方法はこちらの記事に→☆★



  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_7872
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡