鶏肉

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ラーメンスープの素で簡単美味しいチキンステーキとグリル野菜
IMG_6839



チキンソテー、フライパンひとつで簡単に仕上がるから、我が家もよくつくるメニュー。


今日の味付けは変わり種。


焼肉のたれで簡単味付けも定番だけど、ラーメンスープの素でも同じように簡単に味が決まるんですよ(๑╹ω╹๑ )

ラーメンスープの素も、旨味たっぷりで作られていますからね✧



醤油、塩、味噌、豚骨、味はお好みのものでOK。
写真は味噌です。

野菜も一緒に焼いて、一緒にラーメンスープの素で味付けしています。


3玉入りのラーメンを2人で食べたから1つスープの素があまるとか、何かの時にとっておいたラーメンスープ、活用してみてはいかがでしょうか♪




それではレシピです*


IMG_6840

ラーメンスープの素で簡単美味しいチキンステーキとグリル野菜
  材料*2人分  
・鶏もも肉   1枚(300gくらい)
・お好みの野菜(今回は椎茸、アスパラガス)
・お好みのラーメンスープの素
・愛情


  詳しい作り方  

1.鶏もも肉は余分な皮と脂肪を取り除き、皮目をフォークでブスブス刺して、両面に軽く塩胡椒する。


2.フライパンに油をひいて、鶏もも肉を皮を下にして入れる。お好みの野菜も隙間に入れる。焼き色がつくまで中火で焼く。
IMG_6805



3.焼き色がついたらひっくり返して蓋をして蒸し焼きにして中まで火を通す。野菜もひっくり返し、野菜は火が通ったらべちゃっとしないうちに先に取り出しておく。
IMG_6806



4.鶏肉に火が通ったら野菜をフライパンに戻入れ、ラーメンスープを適量入れて全体を絡めながら熱して完成。
IMG_6840


  Cooking NOTE   

ラーメンスープは液体だったりペーストタイプだったり色々、味の濃さも色々、なので量は適当に♪



  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_6845






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

マヨネーズ不使用、小さなお子様も一緒に食べられるすりおろしきゅうりの棒棒鶏
IMG_6604



細切りきゅうりと合わせた棒棒鶏も美味しいけれど、すりおろしきゅうりもおいしい♡


もともとは、きゅうり苦手な小さい子も食べられる、きゅうりを使ったレシピを〜と思って考えたものです。



我が家の定番の棒棒鶏のタレのレシピは、マヨネーズや麺つゆを使って作っていました。
(超絶柔らか鶏ささみで激ウマ棒棒鶏サラダレシピ→レシピ☆★) 


ですが我が家の1歳半のおちび、卵アレルギー疑惑もあり、マヨネーズはまだ食べられない。

そこで、マヨネーズの代わりにヨーグルトまたはレモン汁を使って、自然の旨味で仕上げる棒棒鶏を考えました。


いつもは入れていたお酢や麺つゆも使わないので、無添加にこだわる離乳食期のお子さんも一緒に食べられるのが嬉しいポイントです。


また、鶏胸肉や鶏ささみも、臭みなくしっとり茹でて仕上げます。


(鶏胸肉や鶏ささみを驚くほど柔らか〜くしっとり茹でる方法&電子レンジでお手軽に蒸す方法はこちらの記事でより詳しく説明しています→☆★



今回は、きゅうりをすりおろしているので水分が多いため、鰹節やすりごまもたっぷり入れて、きゅうりから出た水分を吸収させています。
旨味もプラスされて一石二鳥♡

水分が出るものに、鰹節とかすりごまとかの乾燥したものを入れると、水気をおさえて日持ちしやすくなりますよ(๑╹ω╹๑ )



ちなみに、、、
我が家の1歳半のおちびもこれ大好きで、小さな指でつまんで食べています♡


次の日は大人もおちびも、朝ごはんにホットサンドの具に入れて食べました。
チーズも入れてます。大人はマヨネーズも入れてます。

IMG_6655





それではレシピです*


IMG_6605

マヨネーズ不使用、小さなお子様も一緒に食べられるすりおろしきゅうりの棒棒鶏
  材料*作りやすい分  
鶏胸肉または鶏ささみ   300g
・きゅうり   2本
・濃口醤油   小さじ1〜
・味噌   小さじ1〜
・砂糖   小さじ1/2〜
・ごま油   小さじ1/2〜
・ヨーグルト大さじ2  または  レモン汁 小さじ1〜
・すりごま   大さじ1
・鰹節   3g

〈鶏胸肉を茹でるときあると良いもの〉
・長ねぎのあおいとこ、生姜、酒

〈お好みの合わせる野菜〉
・レタスやトマトなどなど

〈お好みで大人用にちょい足し〉
・麺つゆ、ラー油、ごま油、マヨネーズなど適当に混ぜてかけても美味しい
(我が家はおちびと同じのをそのまま食べてます)

・愛情


  詳しい作り方  

1.鍋に鶏胸肉がしっかりかぶる量の水と酒を大さじ2〜程度適当に入れて火にかけて、しっかり沸騰させてアルコールをとばす。少しグツグツさせたところでねぎの青いところとスライス生姜1、2枚も入れてもう少しグツグツさせる。



2.火を止めてから、冷蔵庫から出して常温に近づけておいた鶏胸肉を丸ごと入れてふたをして30〜数時間放置する。


3.鶏胸肉をほぐして、すりおろしたきゅうりを汁ごと、醤油、味噌、砂糖、ヨーグルトまたはレモン汁、ごま油、すりごま、鰹節と混ぜ合わせる。
(ここで、大人用とおちび用を分けて、大人用は醤油、味噌、砂糖、ごま油を増やしてもよし。マヨネーズやラー油など足してもよし。)
IMG_6555



4.お好みで葉野菜やトマトなどと一緒に盛りつけて完成。
IMG_6605

IMG_6701




  Cooking NOTE   

長ねぎのあおいところ、酒、生姜は鶏胸肉の臭みを消す作用があるので、入れるとより美味しく仕上がりますが、なければ省いて大丈夫です。酒は数種類のアミノ酸が含まれているので旨味も足す作用もあります。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_6611





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

水切りヨーグルトのホエーでお肉柔らか!鶏胸肉のカレーマヨ焼き
IMG_6608




レアチーズケーキ作るのに水切りしたプレーンヨーグルト。
1時間半の水切りでも、ホエーが結構出ます。

IMG_6503


このホエー、皆さんもご存知の通り、栄養たっぷり♡♡♡


低脂肪なのでカロリーも低いけど、高タンパク✧


1番は栄養を加熱により壊すことなく摂取できる、飲み物にまぜたり、ドレッシングに使ったりする方法です。

が、スープやカレーに入れてもコクが出るし、ごはん炊くときに入れても美味しくなるし、お肉浸しておくとお肉が柔らかくなるし、お菓子作りの時に牛乳の代わりに入れても使えるし、味の面でもなかなかよく働いてくれるんですよ。



今回は、パサつきがちな鶏胸肉をホエーに浸して、お肉を柔らかく、臭みもなく大変身させたレシピをご紹介します。


なんと、ホエーに半日つけておいただけの鶏胸肉ですが、柔らかくしっとり仕上がったので、主人は白身魚と間違えました。笑


味付けは、淡白な鶏胸肉なので、最後にこってりテリマヨ味で焼いて仕上げます♡

ホエーにつけておくのと同時に、鶏胸肉に下味もつけるので一石二鳥です✧



それではレシピです*



IMG_6610

水切りヨーグルトのホエーでお肉柔らか!鶏胸肉のカレー風味マヨ焼き
  材料*2人分  
・鶏胸肉   1枚(300gくらい) 
・ホエー   適量
(レシピでは、プレンヨーグルト400gを1時間半水切りして出たホエーを使っていますが、お肉が浸せればよし。)
・塩胡椒   少々
・カレー粉   大さじ1/2程度
・おろしにんにく   小さじ1/2
・おろし生姜   小さじ1/2
・オリーブオイル   大さじ1/2
・マヨネーズ   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.鶏胸肉はそぎぎり(繊維と垂直の向きで、包丁を寝かせて手前に引くように切る)にして、両面に塩胡椒を振り、カレー粉をまぶす。
(鶏肉の皮は取り除いています)
(写真は、1歳半のおちびも取り分けて食べられるようにカレー粉を減らして作っています。)
IMG_6502


2.ホエーをジップロックに入れておろしにんにく   と生姜をいれて全体をなじませる。
IMG_6503



3.鶏胸肉をホエーにつけて揉み込み、半日〜1日程度冷蔵庫で保存する。
IMG_6504



4.フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏胸肉の水気を切ってから焼き色がつくまで焼く。中火。
IMG_6561



5.焼き色がついたらひっくり返して中に火が通るまで焼く。弱火〜中火。
(お肉の厚さにより、中に火が入る前に焦げそうなら火を弱めて。)
IMG_6562



6.フライパンのあいたところにマヨネーズと醤油を入れてさっと混ぜ合わせてから全体を素早くからめる。焦げないように気をつけて中火。
IMG_6569



7.盛りつけて完成。写真はベビーリーフとカイワレとエディブルフラーレンと一緒に盛りつけて、フライパンに残ったタレもかけています。
IMG_6610


  Cooking NOTE   

辛いのが苦手な方やお子様には、カレー粉は控えめにしてください。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_6611





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

マヨネーズ不使用、小さなお子様も一緒に食べられる優しい美味しさの棒棒鶏
IMG_5240



高タンパク&低カロリー&低コスト 

三拍子揃ってお得感満載の鶏胸肉やとりささみを、柔らか〜く茹でて作る、棒棒鶏。


我が家の定番の棒棒鶏のタレのレシピは、マヨネーズや麺つゆを使って作っていました。
(超絶柔らか鶏ささみで激ウマ棒棒鶏サラダレシピ→レシピ☆★) 


ですが我が家の1歳半のおちび、卵アレルギー疑惑もあり、マヨネーズはまだ食べられない。

そこで、マヨネーズの代わりにヨーグルトを使って、自然の旨味で仕上げる棒棒鶏を考えました。


いつもはいれていたお酢や麺つゆも使わないので、無添加にこだわる離乳食期のお子さんも一緒に食べられるのが嬉しいポイントです。


また、鶏胸肉や鶏ささみも、臭みなくしっとり茹でて仕上げます。


(鶏胸肉や鶏ささみを驚くほど柔らか〜くしっとり茹でる方法&電子レンジでお手軽に蒸す方法はこちらの記事でより詳しく説明しています→☆★



今回のレシピでは、鶏胸肉ときゅうりを一緒に調味料と和えているので、きゅうりもしんなり美味しくなります。

きゅうりの臭みや食感が苦手なお子さんにも食べやすいですよ(๑╹ω╹๑ )


IMG_5243




それではレシピです*



IMG_5241

マヨネーズ不使用、小さなお子様も一緒に食べられる優しい美味しさの棒棒鶏
  材料*つくりやすい分  
・鶏胸肉または鶏ささみ   300g
・きゅうり   2本
・濃口醤油   小さじ1〜
・味噌   小さじ1〜
・砂糖   小さじ1/2〜
・ごま油   小さじ1/2〜
・ヨーグルト   大さじ2
・すりごま   大さじ2

〈鶏胸肉を茹でるときあると良いもの〉
・長ねぎのあおいとこ、生姜、酒

〈お好みの合わせる野菜〉
・レタスやトマトなどなど

〈お好みで大人用にちょい足し〉
・麺つゆ、ラー油、ごま油、マヨネーズなど適当に混ぜてかけても美味しい
(我が家はおちびと同じのをそのまま食べてます)
・愛情


  詳しい作り方  

1.鍋に鶏胸肉がしっかりかぶる量の水と酒を大さじ2〜程度適当に入れて火にかけて、しっかり沸騰させてアルコールをとばす。少しグツグツさせたところでねぎの青いところとスライス生姜1、2枚も入れてもう少しグツグツさせる。


2.火を止めてから、冷蔵庫から出して常温に近づけておいた鶏胸肉を丸ごと入れてふたをして30〜数時間放置する。


3.鶏胸肉をほぐして、細切りにしたきゅうり、醤油、味噌、砂糖、ヨーグルト、ごま油、すりごまと混ぜ合わせる。
(ここで、大人用とおちび用を分けて、大人用は醤油、味噌、砂糖、ごま油を増やしてもよし。ラー油など足してもよし。)
IMG_5206



4.お好みでレタスやトマトと一緒に盛り付けて完成。
IMG_5241



   Cooking NOTE    
長ねぎのあおいところ、酒、生姜は鶏胸肉の臭みを消す作用があるので、入れるとより美味しく仕上がりますが、なければ省いて大丈夫です。酒は数種類のアミノ酸が含まれているので旨味も足す作用もあります。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5242
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ピザソースで簡単激ウマ、ピザトマトチーズチキンソテー
IMG_3486



市販のピザソースに、とろけるチーズや家にある調味料をちょい足ししてつくる、チキンソテーのピザトマトチーズソースのレシピです。


はじめの写真のように、大きなチキンソテーにかけて、ナイフとフォークで食べればご馳走感アップ。


食べやすいようにカットしたチキンソテーにかけてもOKです。
ちなみにこちらのソースには、とろけるチーズを少なめで入れているので、1枚目の写真の時よりもあっさりめのさわやかな仕上がり。
(と言っても、ピザソースやそのほかの調味料で、しっかり濃厚ですけどね♪)


IMG_4345


市販のピザソースを常備しておくと、忙しい時のピザトーストや、トマト系のお料理の隠し味にも使えるのでなかなか便利です♪




それではレシピです*

IMG_4344

ピザソースで簡単激ウマ、ピザトマトチーズチキンソテー
  材料*2人分  
・鶏もも肉   1枚
・塩胡椒   少々
・ピザソース   大さじ4
・濃口醤油   大さじ1
・中濃ソース   大さじ1
・バター   10g
・とろけるチーズ   大さじ2〜好きなだけ
・あれば牛乳や生クリーム   大さじ1/2
・あればドライバジルや粉チーズ
・愛情


  詳しい作り方  

1.鶏もも肉は皮目をフォークでぶすぶすさして、黄色い脂や余分な皮を取り除く。両面に塩胡椒を少々ふる。


2.少量のオリーブオイルを熱し、鶏もも肉を皮から焼き、焼き色がついたらひっくり返して蓋をして蒸し焼きにする。
鶏もも肉をパリパリに焼く焼き方はこちら→☆★


3.鶏肉を焼いた後のフライパンに残った脂が多ければ軽く拭き取り、(少しならそのまま)、ピザソース、醤油、ソース、バター、とろけるチーズ、を入れて加熱しながら混ぜる。
IMG_4321


牛乳や生クリームを入れたり、チーズを増やすとよりマイルドになるのでおこのみで。
IMG_3463



4.焼いた鶏肉の上にかけて、お好みでドライバジルや粉チーズをかけて完成!
IMG_3487



  こんだて NOTE   
この日の献立は、、、
IMG_4349
この日の献立について詳しくはこちら→☆★



IMG_3488
この日の献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ