豚肉

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

豚肉の味噌漬けで、具沢山味噌豚丼
IMG_3885



生姜焼き用の豚ロース肉を味噌漬けして、色々な野菜と合わせて焼く、簡単味噌豚丼のレシピです。


味噌漬けしたお肉は、半日〜1日程度冷蔵庫でつけておきます。味がしみて柔らかいおにくになります。
または、冷凍庫で2週間ほど保存することもできるので、長期保存にも便利。


そんな定番の豚肉の味噌漬け。
豚肉だけで焼くもよしですが、今回のレシピはお野菜も一緒にお味噌味に焼けて、丼1つで栄養もバッチリ取れるのでおススメです。



ちなみに、少し厚めの豚ロース肉で作る、定番の豚肉の味噌漬けレシピもあります。
↓↓
IMG_2195






それではレシピです*



IMG_3886

豚肉の味噌漬けで、具沢山味噌豚丼
  材料*2人分  
〈味噌漬けの材料〉
・生姜焼き用豚ロース肉   300g
・味噌   大さじ3
・濃口醤油   大さじ1.5
・みりん   大さじ1.5
・砂糖   大さじ1
・酒   大さじ1.5

・えりんぎ   1袋
・玉ねぎ   1個
・茄子   1本
・いんげん   8本
・ごま油やサラダ油
・愛情


  詳しい作り方  

1.〈味噌漬けの材料〉をジップロックに入れて、全体につけダレがなじむようにして軽く揉み込む。
半日〜1日程度冷蔵庫でおく
または
そのまま冷凍保存する。
(冷凍保存の場合は2週間くらい保存できる。焼く前には冷蔵庫にうつししっかり自然解凍してから焼く)
IMG_2776



2.玉ねぎをスライスし、ポリ袋に入れて電子レンジ600wで3分チンする。ポリ袋の口はおりたたんだりせずあいたままで加熱。
IMG_3861



3.えりんぎ、茄子、いんげんをごま油で炒め、火が通ったら一度取り出しておく。
IMG_3862



4.フライパンにごま油をひきなおし、味噌漬けしていた豚肉を、かるく味噌を落としてから両面焼く。
IMG_3863



5.豚肉に火が通ったら、レンチンした玉ねぎ、一度取り出しておいた野菜、ジップロックに残ったつけだれをフライパンに入れて、全体をしっかり炒め合わせる。
(つけだれは生肉がついていたものだから必ず一煮立ちさせる)
IMG_3868



6.ごはんにのせて完成!お好みで七味をかけてどうぞ♪
IMG_3886



  Cooking NOTE   

冷凍した場合は、必ず冷蔵庫でしっかり解凍してから焼かないと、焼いた時に余分な水分が出てお肉がかたくなります。

味噌は落として焼かないと焦げやすいです。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_3888
サラダと合わせた簡単ごはんでした♡





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

下味冷凍保存で長持ち、味しみ柔らか豚の味噌漬け
IMG_2194



豚肉をジップロックで味噌ダレにつけておいてから、焼くだけの定番の豚の味噌焼きレシピです♪


味噌ダレにつけたら、ジップロックごと冷凍保存もできるので、長期保存も可能になって便利ですよ(๑╹ω╹๑ )
冷凍していてもしっかり味がしみるし、柔らかく焼けます♪



それではレシピです*




IMG_2195

下味冷凍保存で長持ち、味しみ柔らか豚の味噌漬け
  材料*2人分  
・豚ロース厚切り肉   2枚
・味噌   大さじ3
・濃口醤油   大さじ1.5
・みりん   大さじ1.5
・砂糖   大さじ1
・酒   大さじ1.5

・ごま油やサラダ油
・ぶなしめじ
・愛情


  詳しい作り方  

1.ジップロックに味噌、醤油、みりん、砂糖、酒を入れてもみながら全部の調味料を混ぜ合わせる。
IMG_2006



2.豚肉は脂身にハサミで切り込みを入れ、お肉は包丁の峰で繊維を断ち切るようにたたく。
IMG_2005



3.ジップロックにお肉を入れて全体につけダレがなじむようにして軽く揉み込む。
半日〜1日程度冷蔵庫でおく
または
そのまま冷凍保存する。
(冷凍保存の場合は2週間くらい保存できる。焼く前には冷蔵庫にうつし自然解凍してから焼く)
IMG_2007



4.豚肉のつけだれを軽く落とし、油をひいたフライパンで弱めの火で焼く。焼き色がついたらひっくり返し、両面焼いて中まで火を通す。
IMG_2175



5.お好みで、ぶなしめじを一緒に焼いても美味しい。その場合は、お肉が焼けたらお肉をフライパンからとり、最後にジップロックに残ったつけだれとぶなしめじを絡めながら一煮立ちさせると美味しい。
(つけだれは生肉がついていたものだから必ず一煮立ちさせる)
IMG_2176



6.ぶなしめじから出た水分と味噌ダレがまざったタレができるので、お好みでかけてどうぞ。
IMG_2195



  Cooking NOTE   

冷凍した場合は、必ず冷蔵庫でしっかり解凍してから焼かないと、焼いた時に余分な水分が出てお肉がかたくなります。
お肉は弱めの火で両面じっくり焼くと柔らかく仕上がります。
味噌は落として焼かないと焦げやすいです。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_2196
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

下味つけて冷凍保存で長持ち、味しみ豚の生姜焼き
IMG_3534




すぐに使わない豚肉は、生姜焼き用に下味つけて冷凍保存しておくと、柔らかいままお肉も長持ち!

下味つけてすぐに冷凍しても、しっかり味がしみるから、時間のあるときにつけて冷凍しておけば、いざという時にとっても便利ですよ♪


こんな風にジップロックにつけだれごと入れて冷凍します。
IMG_3511


ちなみにこの日は、生姜焼き用の豚肉が安かったのでまとめ買い。

生姜焼き用と味噌漬けと、2種類下味つけて冷凍しました。


左は味噌漬けした下味冷凍豚肉。
右は今回のレシピの生姜焼き用の下味冷凍豚肉。

IMG_2774



もちろん、冷凍せずに半日程度冷蔵でつけておいてつくってもOKです♪(´ε` )


しっかり味がしみて、ごはんがすすむ生姜焼きレシピ。
今回は、お肉だけじゃなく、レンチンした玉ねぎをお肉と炒め合わせるだけで、すぐに味がしみて美味しくなる時短調理もご紹介します。



甘めで、お子様にも喜ばれる味付けの生姜焼きレシピになっていますよ。


弱めの火で両面焼いて、お肉もしっとり柔らかく仕上げます✧

最後にお肉を柔らかく仕上げるためのポイントも載せておきますね✧


ちなみに!!!
1歳5ヶ月、離乳食完了期の我が家のおちびも、出来上がった生姜焼きと玉ねぎを、お水に数分つけて味を薄くしてから、食べました(๑╹ω╹๑ )

豚肉は脂身がないところを小さくカットして、玉ねぎはそのままの大きさで、お水につけました。
熱湯につけるともっと味をおとせます。



それではレシピです*



IMG_3535

下味つけて冷凍保存で長持ち、味しみ豚の生姜焼き
  材料*2人分  
〈下味の材料〉
・豚ロース肉   300g
・濃口醤油   大さじ2
・みりん   大さじ2
・砂糖   大さじ1/2
・酒   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1

〈焼くとき〉
・玉ねぎ   1個
・ごま油   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.ジップロックの中に、豚肉以外の〈下味の材料〉を先に入れて混ぜ合わせ(揉んだり、ふったりすればよし)、豚肉に満遍なくつけたれがしみるようにお肉を広げて入れる。
IMG_2753
IMG_2754


2.半日〜冷蔵庫でつけておくか冷凍保存する。冷蔵保存なら数日以内、冷凍保存なら2週間以内を目安に使う。


3.冷凍した場合は冷蔵庫に1日程度おき、自然解凍しておく。


4.玉ねぎを1cm幅以内にスライスして、ポリ袋に入れて口を開けたまま電子レンジ600wで3分チンする。
IMG_3510



5.フライパンにごま油を熱し、弱めの火で豚肉の両面を焼く。つけだれはまだ入れない。


6.お肉に火が通ったら、レンチンした玉ねぎと袋に残ったつけだれを入れて全体を絡めながら一煮立ちさせて完成。
IMG_3512


7.味しみた玉ねぎと豚肉を一緒にお召し上がりください。七味やマヨネーズもお好みで。
IMG_3535



  Cooking NOTE   

豚肉を冷凍した場合、しっかり解凍しないまま焼くと余分な水分が出てお肉がパサパサになるので、しっかり解凍してから焼きます。
常温に戻したお肉を弱めの火で両面焼くことで、お肉がやわらかく焼けます。
甘みを控えたいときは、みりんと砂糖をどちらも少しずつ減らしてください。
玉ねぎは普通にフライパンで焼くと柔らかくなって味がしみるまで時間がかかるので、レンチンして時短します。そうすると味もすぐにはいります。
お肉を焼いた後につけだれと玉ねぎを入れたら、必ず一煮立ちさせてください。生のお肉が触れていたつけだれを入れるので、しっかり加熱するためです。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_3541
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

野菜たっぷり屋台風チンジャオロース
〜離乳食取り分けも◎〜



野菜をたっぷり入れてカサ増しし、家にある普通の調味料だけで味つけした、作りやすいチンジャオロース。

オイスターソースをきらしていたので、普通のソースで代用したら、焼きそばに似た味わいのチンジャオロースになって、それはそれで美味しかったという発見✌︎('ω'✌︎ )


オイスターソース特有のクセがないので、お子様も食べやすいし、焼きそば好きの人にも喜ばれる味です♩


我が家の1歳2ヶ月のおちびは、お醤油で薄味先につけて取り分けたのをモリモリ食べました★


それではレシピです*



野菜たっぷり屋台風チンジャオロース
〜離乳食取り分けも◎〜

   材料*2人〜分    
・豚もも肉かロース肉   300g
・人参   1本
・ピーマン   4個
・えりんぎ   1パック
・塩胡椒   少々
・片栗粉   小さじ1〜
・胡麻油   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1
・中濃ソース   大さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.豚肉は細切りにして、塩胡椒、片栗粉をまぶす。



2.フライパンに胡麻油を熱し、豚肉を入れてほぐしながら炒める。



3.野菜を全て細切りにして入れて更に炒める。




4.残りの調味料を入れて強火でサッと炒め、お好みで胡麻油を香り付けに少し入れて完成。



   Cooking NOTE   
✼ か離乳食取り分けなどがなければ、野菜を入れたら強火でサッと炒めて仕上げると、食感が残り美味しいです。
 我が家のように離乳食取り分けがある場合は、野菜が柔らかくなるまで炒めます。我が子には、少量のお醤油で薄味つけてから、えりんぎ以外を取り分け、刻んであげました。その後で大人用に残りの調味料を入れました。

 オイスターソースがあるときは、中濃ソースをオイスターソースにかえて、同じ分量で作っています。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…


献立についてはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ
〜離乳食取り分けも〜



野菜たーっぷりの栄養満点あんかけのレシピです。

和風とみせかけて、ごま油と鶏ガラスープの素で中華風✧
ごはんももりもり進みます♩


ごはんにかけてあんかけ丼も美味しい〜!



野菜をあまり好まない主人なのに、これはうまいー!!!
とお墨付きいただきましたよ・:*+.(( °ω° ))/.:+

たぶん中華風の味が良かったんだと思います。



我が家では1歳すぎのおちびの離乳食用にも取り分けて一緒に食べました。

離乳食ではまだ鶏ガラスープのもとは使えないので、お醤油とお砂糖、ごま油の香りがほんのりついた時点で取り分けます。
それから大人用には鶏ガラスープの素で味を調節。
取り分けタイミングなどもレシピに載せておきます。


それではレシピです*




豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ
〜離乳食取り分けも〜

   材料*5、6人分くらい    
・豚肉お好みの部位  300g
・人参   1本
・長ねぎ   1本
・キャベツ   1/4個
・小松菜   1袋
・えのき茸   1袋
・ごま油   大さじ1/2
・出汁または水   1リットル
(水の場合は鰹節ひとつかみもあると良い)
・濃口醤油   大さじ2
・砂糖   小さじ2
・鶏ガラスープの素   大さじ2程度
・塩胡椒   お好みで
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ3+水大さじ6)
・愛情

   詳しい作り方    
1.豚肉を鍋でごま油で炒める。



2.細切りした人参、輪切りにした長ねぎ、ざく切りしたキャベツと小松菜、適度な長さに切ったえのき茸を1の鍋に適当に入れる。
(離乳食に取り分ける場合は、それぞれの具材を小さく切る)



3.出汁または水、濃口醤油、砂糖、鶏ガラスープの素を入れて蓋をして煮立て、煮立ったら弱火にして蓋をずらし、具材が柔らかくなるまで煮る。
(離乳食に取り分ける場合は鶏ガラスープの素は入れないで煮る。)



4.野菜から水分が出てひたひたくらいになる。



5.1度火を止めてから、水溶き片栗粉を回し入れてよく混ぜながら加熱してトロミをつける。必ず沸騰するまで加熱しながら混ぜると、冷めても水っぽくなりません。
離乳食取り分けがない場合はこれで完成。



6.離乳食取り分けがある場合はここで取り分ける。お子様に合わせて、豚肉を切るなどしてください。



7.離乳食取り分け後、鶏ガラスープの素と塩胡椒を入れてよく混ぜながら再加熱して味を整えて完成。取り分けた量により、鶏ガラスープの量は調節してください。



8.お好みであおねぎパラリ〜したり、ごはんにかけたりしてお召し上がりください。



   Cooking NOTE   
✼ 豚肉は、離乳食取り分けする場合は脂の少ない部位がオススメです。
 煮る時間や火加減により水の蒸発量が変わります。鶏ガラスープの素と塩胡椒で味の濃さを調節してください。
加熱すると野菜から水分が出るので、加熱前は水が少なくても大丈夫です。



   こんだて NOTE   

この日の献立は…


⿻豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ→おちびにも取り分け
⿻きゅうりと中華クラゲの和え物
⿻卵豆腐
⿻わかめと油揚げとコーンの中華ソテー
⿻お味噌汁→おちびにも取り分け
⿻軟飯→おちびも同じの

でした。
詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

↑このページのトップヘ