豚肉

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

あるものだけで激うま!豚肉の旨味たっぷり塩ちゃんこ鍋




ここのところめっきりと寒くなりましたね。
こんな季節にはやっぱりお鍋が食べたくなります。

と言っても我が家の今年のお鍋デビューは、1ヶ月以上も前でした。


今日ご紹介するのは、豚肉とお野菜の旨味を生かした塩ちゃんこ鍋。
スープの味付けは、塩と醤油で何とも簡単でいつでもできるのが嬉しい。
それなのにとーっても美味しいからあら不思議(*^^*) 


鶏皮や鶏肉があればプラスすると、豚肉×鶏肉でさらに旨味がパワーアップします。


市販の鍋つゆはもう買わなくなることでしょう♩


それではレシピです*





あるものだけで激うま!豚肉の旨味たっぷり塩ちゃんこ鍋

   材料*2人分〜    
〈具材〉
・豚細切れ肉   250g
・長ねぎ   1本〜
・生姜スライス   2枚
・にんにくスライス   1片〜
・椎茸   6個程度
・えりんぎ、えのき茸   各1パック程度
・白菜   1/6個程度
・ニラ、人参、オクラ等    適量  
・ごま油   大さじ2

〈スープ〉
・水   900cc
・塩   大さじ1
・濃口醤油   小さじ2

・愛情

   詳しい作り方    
1.鍋にごま油を熱し、豚肉、スライスした長ねぎ、生姜スライス、にんにくスライス、あれば鶏皮や鶏肉を炒める。中火。



2.長ねぎと肉は、火が通ったら1度取り出しておく。細かいものや、生姜、にんにく、鶏皮はそのままでOK。



3.〈スープ〉の材料を入れて熱しながら、具材を種類ごとに並べ入れ、蓋をして煮立てて、具材に火を通す。



4.具材に火が通ったら火を止め、最後にニラとオクラを入れて蓋をして軽く蒸らして完成。
 


   Cooking NOTE   
✼ はじめに肉、ねぎ、生姜、にんにく、鶏皮を炒めることで香りが良くなります。

 椎茸の石づきは、切り落としてさいてから入れます。飾り切りした椎茸や人参から出た切りくずも、出汁が出るので入れます。

鶏皮や鶏肉は無ければ省いてOKです。豚肉ではなく鶏肉メインでももちろんOKです。我が家ではいつも鶏皮を冷凍して保存しているので、それを1枚入れて出汁として使います。

我が家では、鶏胸肉を調理するときはほとんど、皮を取り除いて使います。取り除いた皮はラップに包んで冷凍保存して、今回のお鍋のように出汁として使っています。



   こんだて NOTE   

この日の献立は…



*塩ちゃんこ鍋
*生野菜サラダ
*ほうれん草のナムル
*しめはラーメン




でした⍢ᐝᐤᐩᕀ




昨日は、主人のお姉さんご夫婦と4歳の息子君が家に遊びにきてくれました。

我が家の息子君の従兄弟です。


4歳の男の子が、新生児の赤ちゃんを、天使のようなキラキラスマイルで見つめ、可愛い〜、小さい〜ってたくさん言ってくれて、お母さんと一緒に抱っこもしてくれて。

赤ちゃんがラクな姿勢になるように、自然に足をスッと添えて、しっかり赤ちゃんを守ってくれる姿に、4歳でもちゃーんとお兄ちゃん意識があるんだな〜と、感動したのでした◡̈♥︎




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ジュワ〜っと美味しすぎる油揚げの豚キムチロール

 

ジュワッと煮汁が染み込んで、煮汁の甘みとキムチの辛味が調度よーくマッチしたホッコリ和食。

豚肉を巻いているので食べ応えもあり、メインにも副菜にもなる嬉しいレシピです。

油揚げやお肉、キムチの旨味が煮汁にしっか〜り染みて、本当に美味しいです。


豚ロースやももなどの薄切り肉を使用すると作りやすいですが、細切れ肉や切り落とし肉でも作れるので、お安く済ませることもできます。

今回私は細切れ肉が家にあったので細切れ肉で作っています。
あれば、薄切りの巻きやすいお肉が簡単ですよ。


それではレシピです*




ジュワ〜っと美味しすぎる、油揚げの豚キムチロール

   材料*4人分    
・油揚げ   4枚
・豚肉薄切りのもの   200g〜250g
・キムチ   お箸で4つかみくらい
・薄力粉   小さじ3程度

《煮汁》
・水   700cc
・麺つゆ3倍濃縮   100cc
・みりん、砂糖   各大さじ2
・愛情

   詳しい作り方    
1.油揚げは油抜きして、菜箸などでコロコロ表面を転がしてはがれやすくしてから、包丁を入れて開く。油抜きは以下の方法からお好みのもので。
・1枚ずつキッチンペーパーに包み電子レンジ600wで1分程度チン。
・ザルなどにのせて熱湯をかける。
・熱湯でふりながら1分程度ゆでる。



2.開いた油揚げの奥を少しあけて、豚肉の1/4量を広げて並べ、手前にキムチをお箸で2つかみ程度おく。これを2個つくる。残りの2枚は同じようにして、キムチなしのを作る。



3.キムチを置いた方を先に巻いていき、薄力粉でとめる。



4.次に今巻いたのを芯にして、キムチなしの方でさらに巻き、薄力粉でしっかりとめる。



5.2本つくる。



6.煮汁の材料を鍋に入れて熱し、煮立ったら5を巻き終わりを下にして入れる。えのきだけも、バラバラにならないところで石づきを切り落とし、何等分かにさいて、隙間に入れる。



7.キッチンペーパーをのせて、フタを斜めにずらして弱火〜中火でフツフツする火加減で10分くらい煮て完成。そのまま冷ますとより味が染みます。


   Cooking NOTE   
✼ 豚肉はお好みの部位でOKです。

 キッチンペーパーを落し蓋がわりにすることで、煮汁から出ている部分にも味が染みます。

保存する場合は煮汁ごと密閉容器に入れて保存がオススメです。味も染みます。

 好みの厚さにカットしてお召し上がりください。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…


*きのこたっぷり炊き込み御飯
*油揚げの豚キムチロール
*冬瓜とブロッコリーのお味噌汁
*キャベツときゅうりの昆布和え
*トマトポークストロガノフのチーズ焼き→☆★
*豆腐のねぎ塩ダレのせ→☆★
*梨

でした。
豚キムチロールは4人分つくったうちの半量をメインとしました。


密閉容器に保存して、副菜のようにしても使えます。(写真の飲み物の下にあるやつ。)

次の日の献立は豚キムチロールが副菜でした。


*山菜の炊き込み御飯
*にんにく醤油唐揚げ
*冬瓜とブロッコリーのお味噌汁
*キャベツときゅうりの昆布和え
*金目鯛の煮付け
*豆腐のねぎ塩ダレのせ→☆★
*油揚げの豚キムチロール
*林檎、無花果

という感じで副菜にもなったのでした。




ああ、お家にいられることに幸せを感じる本日。
自宅安静なのは変わらないけれど、入院を考えたら数百倍いいよ〜*

お料理も長時間じゃなければできるし、座っていても大丈夫と言われたし、よかったです。
お騒がせしました(>_<)


調子にのらずに生活します。笑


昨日は暑かったけれど、今日はどんな天気かな〜
晴れていて、過ごしやすいと良いですね♩


皆さま素敵な水曜日をお過ごしください(*^^*)


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

お手軽バルレシピ、ポークトマトストロガノフ




お鍋であっというまにできる、ビーフストロガノフならぬ、ポークストロガノフ!

もちろん牛肉でつくればトマトビーフストロガノフになるのだけれど。

お肉と野菜をトマト缶で煮るだけの、とっても簡単なレシピですが、バル風でオシャレにも見えるので便利ですよ〜♩

残ったら、チーズをのせて焼いたり、ドリアのソースやピザのソースにするなど、リメイクもできるので多めに作るのがオススメです(*^^*)


それではレシピです*




お手軽バルレシピ、ポークトマトストロガノフ

   材料*4人分    
・豚細切れ肉   200g
・キャベツ  1/4個
・ぶなしめじ   1/2袋
・オリーブオイル   大さじ2
・あれば、白ワインか赤ワイン  大さじ1
・トマト缶   1缶(400g)
・コンソメキューブ   1個
・おろしにんにく   小さじ1
・あればローリエの葉   1枚
・ウスターソース   大さじ1
・塩胡椒    少々
・愛情

   詳しい作り方    
1.オリーブオイルで、軽く塩胡椒した豚肉を炒める。8割程度火が通ったら白ワインを入れる。中火。




2.白ワインの水分がなくなったら、ぶなしめじをほぐして入れて炒める。



3.ぶなしめじが軽くしなっとしてきたら、トマト缶、おろしにんにく、コンソメ、ウスターソース、ローリエの葉を加えよく混ぜて煮立たせる。中火。



4.煮立ったら、ざく切りしたキャベツを入れて軽く馴染ませ、蓋をして5分〜程度煮込む。途中で混ぜてあげるとはやく馴染む。弱めの中火。



5.全体を混ぜて馴染んだら味を見て、塩胡椒で整えて完成。



   Cooking NOTE   
✼ 白ワインや赤ワインはなければ酒、それもなければ省いてOK。

 きのこはお好みのもので。

ローリエの葉は、ブーケガルニやセロリなどで代用OK。省いてもOK。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…



*ごはん
*トマトポークストロガノフ
*きゅうりとじゃがいものねぎ塩ダレ和え→☆★
*サンドイッチ
*生野菜サラダ
*海老フライ
*みかん                                                 でした。




今日は病院だったのですが、経過が悪くなっていなかったので、入院免れましたー!!!


本当に良かった(>_<)


これも病院連れて行ってくれたり、安静に過ごせるように家のことをやってくれたり、食材たくさんくれたりした、両親達と主人のおかげだーと心から思います。


恵まれた環境のなかで、いつでも支えてもらって、つくづく幸せものだな〜と思います。

してもらうばかりじゃなくて、自分にできる形で私もかえしていきたいなと思います。 


いよいよお産が近づいているなという感じになってきましたが、こういうときこそのんきに行くぞ!


ではでは(*^^*)


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

なんちゃって名古屋、甘味噌で食べる豚ヒレカツ




豚ヒレ肉が半額だったので、ヒレカツにしましたよ〜♩
安いお肉だけど、柔らかくて美味しい!
ヒレ肉の脂がない、しまった食感が好きです。
フライにするから油ものになるんですけどね。

名古屋の味噌カツをイメージして、ソースは甘味噌にしました。
名古屋は赤味噌だけれど、赤味噌は常備していないので、白味噌で作ったので、なんちゃって名古屋です。


それではレシピです*




なんちゃって名古屋、甘味噌で食べる豚ヒレカツ

   材料*2人分    
・豚ヒレ肉   200g〜
・塩胡椒   少々
・卵   1個
・薄力粉   大さじ3くらい
・パン粉   適量

〈甘味噌〉
・味噌   大さじ3
・砂糖   大さじ2
・水       大さじ3
・愛情

   詳しい作り方    
1.豚ヒレ肉は1.5cm幅に輪切りにしてからスプーンなどでつぶして薄くひろげ、両面にサッと塩胡椒をする。


2.溶いた卵と薄力粉を混ぜた液に1をつけて、パン粉をまぶす。



3.170度の油で揚げる。170度の目安は、軽く濡らした菜箸を入れると、箸全体から細かい泡がシュワシュワでるくらい。中火にかけて3、4分くらいですかね。




4.揚げている間に〈甘味噌〉の材料を混ぜてフライパンで熱して煮詰める。弱火でコトコト、ツヤがでてとろみがつけばOK。



5.かけてもつけても良しです。


   Cooking NOTE   
✼ 赤味噌があれば是非、赤味噌で本場の味を。本場は赤味噌と砂糖と水を同量ずつ混ぜるそうですよ。レシピでは甘すぎを主人が好まないので砂糖を少し減らしてあります。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…



*ごはん
*豚ヒレカツ〜甘味噌〜
*えびフライ〜ソースとタルタルソース〜
*冬瓜と油揚げのお味噌汁
*生湯葉
*万願寺唐辛子のにんにく生姜醤油和え→☆★

揚げ物には千切りキャベツと豆苗とトマトを添えてあります。

お味噌汁の冬瓜と油揚げは、あらかじめカットして冷凍保存してあったものをドバッと入れてすぐできました。
油揚げは油抜きしてから冷凍保存です。そうしないと油くさくなりますよ〜。




今日は涼しくなりましたね。
太陽が出ないのはなんとなく寂しいですが、過ごしやすくてこういう気候は好きです。


今日は安静にしながら、主人とすごーく久しぶりにゲームをしました。笑
Wiiのマリオブラザーズです。
2年前ぐらいにもやった記憶がある。

なかなか楽しいですね。

たぶん来週、安静にしてなきゃな私が昼間ひまだろうからと、ゲームでも出来るようにやり方教えとくか〜という感じの主人の心遣いだと思われます。感謝やな〜。


それではまた♩

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

オーブンにお任せ、豚肉のセサミロール




オーブンにお任せでできる、栄養素たっぷりでヘルシーな豚肉ロールです。

ノンオイルで作るのに、胡麻がサクサクで美味しいのですよ♩
脂の少ないヘルシーな部位の豚肉を使えば、女性もとことん嬉しいバランスレシピになります。



それではレシピです*




オーブンにお任せ、豚肉のセサミロール

   材料*2人分    
・薄切りの豚肉    250gくらい
(肩、もも、ロース、バラなどお好みで)
・オクラ   4本
・人参   1/2本
・塩胡椒   少々
・白いりごま   大さじ2.5
・黒いりごま   大さじ1.5
・片栗粉   適量
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参は1cm角くらいの太さでスティック状にきる。オクラと一緒にサッとゆでるか、電子レンジで加熱して噛めるかたさにする。


2.豚肉を人参とオクラの横幅と同じ長さになるように何枚か横に重ね、手前に人参とオクラをそれぞれおき巻いていく。巻き終わりに片栗粉をつけてしっかりとめる。




3.いりごまを2色混ぜて、塩胡椒した豚肉ロールにごまをしっかりまぶす。



4.250度に予熱したオーブンで15分焼き、ひっくり返して8分程度焼いて完成。



5.真ん中で斜めに切ったり、短く小分けに切ったりして、お好みでポン酢や醤油などをかけてお召し上がりください。



   Cooking NOTE   
✼ 人参はカットしてからラップに包んで、オクラと一緒に電子レンジ600wで1分ちょっとチンで柔らかくなりました。

 豚肉は肩肉やもも肉の脂が少ない部位で作ることが多いですが、ロースも脂がほどよくあり美味しくできます。脂がある豚肉を使うと、オーブンで焼いたときに脂が滲み出てきます。

いりごまは白だけ、黒だけでもOKです。お好みで。


   栄養素 NOTE   
ごまは……

ビタミンが豊富で、美肌効果抜群です。
脂肪燃焼効果もあるので女性にはとっても嬉しい食材です。

ポリフェノールも様々な種類が含まれているので、身体を中から若返らせてくれ、 認知症等の予防 にも効果があります。

食物繊維も豊富なので便秘予防 にもなりますし、他にも生活習慣病の予防二日酔い防 にも効果があり、身体に嬉しいことがたくさんです。

色々なお料理にパラパラかけて栄養素補給したいですね♩




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ