挽肉

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

余ったキムチの素で、簡単ビビン丼風ピリ辛そぼろ丼




ネーミングに、多少の無理矢理感があるのは否めないのですが、ようは、キムチの素を使って、丼メニューが作れますよっていうお話。


ビビン丼なのに温泉卵がないしね、ただのそぼろ丼に見えるなって思って、あとから「風ピリ辛そぼろ」ってタイトルに足しました。笑


私は桃屋のキムチの素を使いました。




キムチ鍋の素でもほぼ同じようにできますのでお試しください(*´꒳`*)

そぼろは、炒飯の具材に使うのもすごーくオススメです♩
我が家は1度にたくさん作り保存して、次の日は炒飯にして食べています(°▽°)

あっつい最近ですので、もうお鍋はやらないでしょうから、余っていれば丼に♩


それではレシピです*




余ったキムチの素で、簡単ビビン丼風ピリ辛そぼろ丼 

   材料*4人分    
・合挽き肉   500g
・玉ねぎ   1個
・ピーマン   2個
・ぶなしめじ   1袋
・ごま油   大さじ1
・キムチの素   大さじ2
・味噌   大さじ1
・蜂蜜   大さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.荒みじん切りした玉ねぎ、ピーマン、ぶなしめじをごま油で炒める。中火。


2.火が通ったら豚挽肉も加えて炒め合わせる。



3.豚肉に火が通ったら、キムチの素、味噌、蜂蜜を入れて炒める。



4.全体が混ざったら完成。



5.お好みでキムチなどと一緒にご飯に添えたりのせたりしてお召し上がりください。


   Cooking NOTE   
✼ 残りは、ご飯や卵と炒め合わせて炒飯にしても美味しいです。
 私は卵と薄力粉と混ぜ合わせて、土手焼き風にリメイクしました。写真の真ん中やや下の右側です。





いやはや最近は本当にあっついですね!!

そんな最近ですが、息子の離乳食ブログも記録を兼ねてたくさん更新しました。

のぞくだけのぞいてやってくださいな♩
こちらクリックでご覧になれます♩
↓↓↓


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

簡単デミグラスソースのハンバーグ




我が家の定番の「肉汁ジュワッと柔らかハンバーグ」に、ほぼ家にある材料で簡単に作れる、なんちゃってデミグラスソースを絡めたハンバーグ。


ケチャップと中濃ソースで作るハンバーグソースって定番だと思います。
そこにいくつかの材料をちょい足しして、あたかも手間暇かけてしっかり作り込んだかのように見せかけているレシピです。笑

ケチャップとソースだけより、かどがとれてコクが増した、そんな味です。


ハンバーグの作り方は、こちらをご覧ください。
柔らかくジューシーに仕上げるコツなどなど、詳しく載せています。
↓↓↓





それではレシピです*




簡単デミグラスソースのハンバーグ

   材料*2人分    
〈ハンバーグの材料〉
・基本のハンバーグの材料→☆★
(ハンバーグだねの材料は、4人分で書いてあるので、2人分で作るときは半量にしてください。)

〈簡単デミグラスソースの材料〉
・ケチャップ、中濃ソース   各大さじ2
・赤ワイン   大さじ2
・水、蜂蜜   各大さじ1
・濃口醤油   小さじ2
・バター   10g
・愛情

   詳しい作り方    
1.基本のハンバーグの作り方と同じようにハンバーグだねをこねて、焼く。
こちら参照→☆★




2.ハンバーグを取り出して、フライパンに出た余分な脂を軽くふく。旨味のもとでもあるので多少残っていてOK。



3.簡単デミグラスソースの材料のうち、バター以外をまぜてから、フライパンに入れて熱し、バターを溶かして混ぜる。軽く一煮立ちしたらOK。



4.ハンバーグにかけて完成。写真ではコーヒーミルクをたらりとかけています。


   こんだて NOTE   
この日の献立は…




*ごはん

*デミグラスハンバーグ

*生野菜サラダと焼きぶなしめじ

*鯛のお吸い物

*かぶと竹輪のカレーハーブ炒め

*蒲鉾

*林檎と葡萄                         でした。





いやはや、色々作ってもブログの更新がなかなかできず、このハンバーグ作ったのは4ヶ月以上も前のこと。笑

時が経つのが本当にはやいです。

息子もあっという間に成長していくわけですね。

息子の日々の成長の様子、記録に残したいけれど何も残せていない。
忘れたくないから記録しようかな〜


やりたいことがたくさんたくさんで、幸せです(^ ^)


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

さつまいも入り甘辛そぼろあんかけ丼




さつまいもの甘みと、挽肉に絡めた甘辛あんで、お子様にも嬉しい丼レシピです。

とろみのついた甘辛あんで、ご飯がドーンドン進みますよ〜。
さつまいもの甘みも良い味出してます。

大人は七味をきかせて美味しさUPで召し上がれ〜♩


それではレシピです*




さつまいも入り甘辛そぼろあんかけ丼

   材料*2人分     
・さつまいも   小1個
・豚挽肉    250g
・玉ねぎ   1/2個
・胡麻油   大さじ1/2
・濃口醤油    大さじ3
・砂糖    大さじ1
・みりん    大さじ1
・おろし生姜、にんにく   各小さじ1/2
・水   100cc
・水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1+水小さじ2)
・愛情

   詳しい作り方    
1.1㎝角のさいの目切りにしたさつまいもと、みじん切りした玉ねぎを胡麻油で炒める。中火。



2.玉ねぎが透き通り軽く火が入ったら、豚挽肉を加えて炒める。中火。



3.さつまいもと豚挽肉にしっかり火が通ったら、醤油、砂糖、みりん、生姜、にんにく、水を入れて全体を炒める。弱めの中火。



4.1度火をとめてから水溶き片栗粉をまわし入れて全体を混ぜ、弱火で加熱しながらとろみが出るまで炒めて完成。
(最低1分は熱して片栗粉をしっかり馴染ませる。)
 

   Cooking NOTE   
✼ 水と調味料を入れてからは、火が強すぎると水分が蒸発しすぎるので、少し火を弱めます。
 さつまいもにしっかり中まで火が通るようにはじめに炒めています。玉ねぎも柔らかいのが好みなのではじめに炒めていますが、シャキシャキ感を残したければお肉と一緒に入れてください。





おはようございます。

最近の息子は相変わらず夜中ひどく起きます。
まとまった睡眠がとれるようになってくるはずの4ヶ月ですが、ガタガタです。トホホ 

寝ながらグズグズして、ほっとくと泣き出すので、その前に両手を握って落ち着かせて寝かせます。
それで寝るときは良い方で、何度も繰り返し、結局泣いて起きておっぱいほしがるのです。

たいして飲まないので、安心のためというかなんというか……

授乳も、たって抱っこして寝かせるのも、添い寝しながら両手握って寝かせるのも、多すぎて心配だし私も眠すぎる〜!!!


暑い寒い以外で赤ちゃんの睡眠をコントロールするのは無理よ〜と聞くので、この子の個性で大丈夫なのだろうけれど、はやくまとまって寝てほしい〜と思わずにはいられません(_ _).。o○

それはそうと、今日はお友達とキッズカラオケにいきます!!

はやくも、息子キッズカラオケデビューです♩


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

パプリカでカラフルガパオ




材料炒め合わせてパパーッとできる丼レシピです!

今日はガパオ!

我が家では異国の香りを出すために、ガパオを作るときにはココナッツオイルとナンプラーを入れています。


砂糖を使わずに蜂蜜で甘みをつけるので、コクもアップして美味しいですよ〜♩



それではレシピです*





パプリカでカラフルガパオ

   材料*2人分    
・豚挽肉   300g
・玉ねぎ   1/2個
・パプリカ   1個
(私は黄色1/2個、赤1/2個を使用)
・ココナッツオイル   小さじ2
・蜂蜜、濃口醤油   各大さじ1.5
・オイスターソース   大さじ1
・ハーブソルト   小さじ1
・おろしにんにく   小さじ1〜
・ナンプラー   小さじ2
・愛情

   詳しい作り方    
1.ココナッツオイルで、みじん切りした玉ねぎを炒める。弱めの中火。



2.玉ねぎに火が通り透き通ってきたら豚挽肉を加えて炒め、豚挽肉に半分くらい火が通ったら、1cm角に切ったパプリカも入れて炒め合わせる。中火。



3.具材に火が通ったら、残りの調味料類を加えて混ぜて完成。



4.お好みで半熟目玉焼きをのせるとより美味しい。


   Cooking NOTE   
✼ 玉ねぎ、豚挽肉、パプリカは、食感にこだわらなければ同時に炒めてももちろんOKです。
 調味料類は先に混ぜ合わせてから入れると均一に混ざりやすいです。




気がつけばもう2月ですね。

本当に毎日があっという間に過ぎます。

最近は、息子がいつも自然と7時に目覚めて泣くので、それが目覚まし代わりで一緒に起きます。
決まって朝は、息子をあやしてオムツ替えと授乳から1日がスタート。

そしてその後は少しの間ご機嫌の息子なので、洗濯機と食洗機をまわして自分の身支度を整えます。

それからぐずり出す息子を抱っこ紐して、洗濯物ほしたり家のことをすませたり、あやしたりして。
そうこうしていると息子は寝ることが多いので、起きたら授乳して散歩か買い物に出かけます。
抱っこ紐で歩くので、そのうちやっぱり息子は寝ます。

帰ってきたら私も適当にご飯を食べて、息子あやしたり授乳したり抱っこしたりで夕方まで過ごすのです。
午後は息子、基本的に眠くなるとおっぱい欲しがってグズグズ、抱っこしてても大泣きになるので負けておっぱいあげてしまっている最近です。

なので夜もおっぱい飲まないと寝ない子にしてしまいました。
今日も夜寝るころになったら眠るためにおっぱい欲しがり、おっぱいのんで寝たな〜と思ったら、少しして起きてしまい、また眠りにつくためにおっぱい欲しがり大泣きして、結局おっぱいまたあげて寝かしつけてしまいました。

こんなだから、夜中も平気で何度もおっぱいよ。


育児の本とか雑誌とかネットでは、おっぱい寝かしつけはダメよ〜とか色々書いてあって、その理由もよ〜く分かるのだけど、現実はなかなかうまくはいかないものでして。

きっとはたから見たらちっぽけな悩みを、グルグルグルグル考えて、どうするべきかな、これでいいのかな、と日々迷いながら育児しています。

楽観的になれる日もあれば、ひたすらネットで調べてどうするべきかどうするべきか……と考え込んでしまう日もあります。


でもきっと、数ヶ月すると今のこの悩みや迷いは、本当にちっぽけなことで、懐かしく愛おしく感じるのだろうと思います。

だから結局は、先のことを考えて方針を決めて辛くなるよりも、今の息子と主人との生活が楽しくなるように考えて過ごしたいと思います。
ようするに、抱っこしても泣きやまなければ欲しがるままにおっぱいあげてしまえ〜♡
ということです。笑


私の育児の悩みは、おっぱいを飲んでくれないことから始まり、気づけばおっぱいがあまり出ないことに変わり、さらに今はおっぱい星人になってしまったことへと、形を変えてもいつもおっぱいの悩みなのでした。笑


✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ハート人参の柔らかジューシーミートローフ




今日はクリスマスイブですね!

クリスマスにピッタリのレシピ、まだギリギリ間に合うかと思い、のせます。

ミートローフのレシピです。


ミートローフの生地は、お得意の柔らかジューシーハンバーグの生地とほとんど同じです。

(柔らかジューシーハンバーグのレシピ→☆★


オーブンで簡単に、見た目も華やかなひと品ができますので、お試しあれ〜です♩


それではレシピです*





ハート人参の柔らかジューシーミートローフ

   材料*18×8×6cmの型   
・合挽き肉   400g
・塩   大さじ1/2
・砂糖   小さじ1
・マヨネーズ   大さじ2
・卵   1個
・玉ねぎ   1/4個
・生パン粉   大さじ3
・牛乳   大さじ2
・ナツメグ   小さじ1/4
・ブラックペッパー   適量

・人参   1本
・アスパラガス   1、2本
・ゆで卵   2個
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参を3等分にきってぬらしてからラップで包み、600Wの電子レンジで1分半チンして型を抜ける柔らかさにしてから、 人参をハートの型でまっすぐぬく。かたをぬいた後の人参はみじん切りにする。



2.ひき肉に塩と砂糖を入れてこねる。卵とマヨネーズ、牛乳でしめらせたパン粉を入れてこねる。 ナツメグ、ブラックペッパー、みじん切りした玉ねぎと人参を入れてこねる。



3.型にクッキングシートをしいて、2をうすくしきつめたら、人参、アスパラガス、半分にきったゆで卵を並べ入れる。





4.残りの肉をしきつめて平らにして、200度に予熱したオーブンで30分程度焼く。透明の肉汁が出たら焼けた合図。



5.にしみでた肉汁と、ソース、ケチャップを同量ずつ混ぜてソースをつくる。ミートローフをきってお好みでかけたりつけたりしてお召し上がりください。




   Cooking NOTE   
✼ 挽肉をこねるときは、まず塩と砂糖だけを入れてこね、次にマヨネーズと卵を入れてこね、最後に残りの具材を入れてこねる、を守るとよりジューシーに仕上がります。
詳しい理由はこちら→☆★
 焼くと肉汁が溢れることがあるので、クッキングシートを高くするか、型の周りにアルミホイルで囲いをつくると良いです。
ハートの人参、アスパラガス、卵は、切ったときの断面を想像して入れるとより見た目がきれいになります。




今日はクリスマスイブですね♩

我が家のクリスマスイブは、通常通りにときが流れる予定ですが、夜は丸鶏チキンを焼きますよ。

昨日スーパーで買った丸鶏を今から仕込みます。

中身は何にしようかな〜


そんなことを考える、クリスマスイブの朝でした♩

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ