くらし

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

牛乳で割って使えるチャイシロップ
IMG_4774
▒使用する調理器具▒
小鍋



生姜のエキス、シナモン、カルダモンの風味が美味しい、チャイシロップ。


小鍋で煮出して簡単に作れます。
冷蔵庫に保存しておけば、牛乳で割るだけで美味しいチャイミルクティーが飲めます♪


生姜を熱したエキスがたっぷりなので、身体の中からポカポカ、夏の冷えにも効果的です✧
(生の生姜より、熱した生姜には、身体の中からしっかり温めてくれる効果があるのです。)



冷たい牛乳で割ってチャイミルクティーに。

IMG_4775



温めた牛乳で割るのも美味しい。

IMG_4778



フォームミルクと混ぜるのも好きです。
↓ちょっと泡だて過ぎました。

IMG_4780



スコーンととってもよくあいます♪

IMG_4783



レシピの分量だと、好みの濃さや器の大きさにもよりますが、3〜5杯分くらいかなと。
冷蔵庫で1週間くらい保存できます。




それではレシピです*




IMG_4772

牛乳で割るだけチャイシロップ
  材料*3〜5杯分  
・生姜   50g
・砂糖   50g
・シナモン   小さじ1/3
・カルダモン   小さじ1/3
・水   300cc
・お好みの紅茶ティーパック   6個
(アーマッドティーのアールグレイを使っています)



  詳しい作り方  

1.皮をスプーンなどでこそげとるようにしてむき、薄くスライスした生姜に、砂糖をまぶして30分〜おいて、生姜からエキスがでてくるのを待つ。
(右の小鍋です。左のはジンジャーシロップ用なので別です。)
IMG_4417



2.分かりにくいですが、生姜からエキスがでて砂糖が溶け、茶色いとろみのある液体が出ています。
FullSizeRender



3.シナモン、カルダモン、水、紅茶のティーパックを入れて火にかけ、蓋をして10分くらいコトコト煮出す。
IMG_4441


4.ティーパックだけを取り出し、蓋をしたまま冷まして粗熱をとり完成。生姜ごと、保存容器に入れて冷蔵保存。

\左から二番目の瓶です/
IMG_4470 

\左の瓶です/
IMG_4469


5倍くらいを目安に、牛乳でお好みの濃さに薄めてお召し上がりください(о´∀`о)



  Cooking NOTE   

紅茶のティーパックは、あらかじめ、ティーポットなどで分量外の熱湯をひたるくらいかけて蓋をして、1分ほど蒸らして茶葉をひらかせてから小鍋に加えると、よりしっかり煮出せます。

生姜スライスは、あらかじめ砂糖と馴染ませておいておくことで、繊維が壊れてエキスを出やすくしていますが、時間がなければ、初めから材料全て鍋に入れて、10分〜煮出すだけでもOKです。






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼





先日参加させていただいた、雑誌ESSEさんの撮影。

話題の無添加エイジングケアシャンプー「haru kurokami スカルプ」の撮影でした✧
モデルさんでも愛用されている方も多く、メディアでも話題のシャンプーです。

お料理じゃなくてシャンプーかい!ですよな!笑)

ご縁あって、たま〜に撮影に参加させていただいております、、、恐縮です。
ESSEさんありがとうございます。



IMG_4397

↑おちびも初参戦✧
(なんと、おちび、優木まおみさんに頭いい子いい子してもらえました〜\(//∇//)\♡♡♡)



撮影があったのは5月のこと。

7月発売中の、ESSE8月号の綴じ込み付録に掲載されています。



IMG_4398



この撮影が決まったのをきっかけに、出会うことができたシャンプー「haru kurokami スカルプ」ですが、とっっっっても気に入っていて現在も愛用中です。



何より
無添加なのに大満足の仕上がり。
シャンプーのみでヘアケアまでしっかりできる。

というところがとてつもなく気に入っています。


IMG_4394



無添加なのに、しっかり泡立ちます。
公式サイトからの購入でもらえる付属のヘッドスパブラシも、気持ちが良いです。

IMG_4400
泡モコモコ。



撮影中、おちびはひたすらパンやおやつを食べたり、ジュースを飲んだりしながら待てました。


IMG_4399




そうそう、このオールインワンシャンプーは、100%無添加なので、小さな子どもも一緒に使えるのです。
リンスもいらないので、家族みんなで使えば、お風呂場がかなりスッキリ\(//∇//)\


何より、私も息子もシャンプー1回で済むので、息子とのお風呂タイムが時短できて最高です!


IMG_4393



もちろん、楽チンなだけじゃなくって、髪と頭皮のエイジングケアもしっかりしてくれます♪






というわけで最近の私、髪の毛ケア

シャンプーしかしないんです♡♡♡


笑 


でも、これで美意識も高まったので、へアミネラルエッセンスや、デリレシピトリートメントなども試してみようかな〜と思っています♪
詳しくはこちらに♪





発売中の掲載誌ESSE8月号です。

IMG_4558




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

自分に合った分野で
こだわりをもって毎日くらすことは
何か物足りない毎日をきっと
キラキラさせてくれるきっかけになるはず


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



IMG_4314



昨日は、コラボしているHerb’sの愛ちゃんが遊びに来てくれました✧


いや、遊びにというか、打ち合わせをちゃんとしにきてくれたんです!笑




愛ちゃんは、これまたコラボしている長沼精肉店の店主の奥様でもあります。
そんな繋がりとご縁で、ダブルコラボが実現したのですが。



Herb’sの愛ちゃんも、愛ちゃんの旦那さんである長沼精肉店の店主も、2人とも本当に頭が良い!!!
そして勉強熱心!!!
時代の流れを把握して、最先端を意識して歩いている!!!

しっかり夢をもって、互いにその夢を尊重しながら協力し合って、一緒に伸びていく夫婦、そんな印象です。


2人とお仕事をしていると、私もボケーっと生きていないで、もっと熱く生きよう!!!
と気持ちが高まります。笑

(なので珍しく、こういう記事を書いています。お料理中の写真を撮ってくれた愛ちゃん、きっと、こうやって発信した方が良いよって教えてくれたんだと思います。)


IMG_4305



長沼精肉店の、香り豚の西京漬けがメインの献立を組んで、ランチしながら、今後のコラボ企画の構想を練り練り。
香り豚のPRを聞きながら食べたので、より一層美味しかったです(о´∀`о)♡



香り豚についてや、献立について、レシピなどなど、お料理についてはまた別記事で詳しく書きます。
香り豚を使った商品のネット販売も間近だそうなので、そのときまたお知らせ兼ねて✧
本当に本当に美味しかったので、是非たくさんの方々の手に渡ってほしい✧



IMG_4300



今年の秋冬もワクワクです✧
また少しずつここやインスタにてお知らせできるようにします。
しっかり実現できるように、楽しく頑張りたいな〜と思います!


IMG_4312



お料理中、愛ちゃんがもくもくと写真を撮ってくれました。
しっかりと顔を隠しながら。笑

こういう写真、憧れるけど自分では撮れないので嬉しいです。

IMG_4316

↑エプロンは、5年以上前に買った小花柄なんですが、あまり雰囲気に合っていない。
買った時は、可愛いと思って買ったんですたぶん。笑


人の好みは変わるんですね。
クタクタになって来ているし、雰囲気に合いそうな新しいの買おうかな。



↑のんすけの献立提案のページもあります。
まだまだスタートしたばかり。頑張ります。


↑8月の結婚式プチギフトのオーダー、8件入っているそうな。頑張ってね。
結婚式だけじゃなくて、ちょっとしたプレゼント用商品も。



【合わせて読みたい】






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

自分に合った分野で
こだわりをもって毎日くらすことは
何か物足りない毎日をきっと
キラキラさせてくれるきっかけになるはず


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



梅仕事2019
〜梅酒・梅シロップ・梅味噌〜

IMG_3745



備忘録がわりに、今年の梅仕事の詳細をまとめます✧



日々飲むものだから、身体に優しい有機青梅をネット購入しました。
農薬、化学肥料不使用。
有機肥料使用。


IMG_3596


その日の朝にとれた青梅を朝のうちに出荷し、その日のうちに届けてくれます。
青梅3キロ購入しました。

梅酒と梅シロップ用には青梅が基本ですが、よりフルーティーで甘みのあるものが作りたかったので、半量より少し少ない梅を追熟して、黄色くなりかけて香りをたたせてから使いました。

ダンボールに2日おきました。
1日おいたころには、梅の香りがしてきました。

FullSizeRender



半量の青梅は、よく洗い水に4時間漬けてアク抜き後、水気をよくふきとり、へたを取って乾かしてからジップロックで冷凍しました。
(熟さないようにと、漬けた時の失敗をへらすため)




梅酒と梅シロップに使うお砂糖は、一般的な氷砂糖ではなく、黒糖てんさい糖そせい糖を使用。

氷砂糖は、溶けやすく発酵などの失敗が少ないうえに、純度が高いスッキリとした甘みなので、梅酒や梅シロップ作りには一般的に使われています。
ですが、日々口にするものなので、少しでも身体に良いもので作りたいという思いから、ミネラルやビタミンが豊富な黒糖、ミネラル豊富でオリゴ糖も含まれているてんさい糖、ミネラル豊富なそせい糖を使用しました。
氷砂糖よりも溶けるのが遅く、砂糖が下に溜まり梅のエキスが抽出されにくかったり発酵しやすかったりするので、毎日欠かさず何度も瓶をゆすって、成功させようと思います✧

(経過と結果は、後々追記します)



梅酒
IMG_3740
セラーメイトの4リットル瓶使用
・青梅 600g
(冷凍)
・追熟して香りがたってきた梅 400g
(フォークで穴をあけて冷凍)
・黒糖  300g
・てんさい糖  400g
・黒糖焼酎25度  1.8リットル


梅酒は、スッキリとしたものよりもコクのあるまったりとしたものが好みなので、黒糖を使用。
身体に優しいてんさい糖も合わせました。

梅酒に推奨されているホワイトリカー35度は、2年前につけた梅酒に使いましたが、ツンとする感じが気になったので、今年は黒糖焼酎を使ってみることに。
アルコール度数が下がるので、日持ちするようにその分砂糖の量を2年前より200g増やしました。

青梅はアク抜き後冷凍、追熟した梅はアク抜きせず、フォークでブスブスさしてから冷凍して、エキスが出やすくしました。

梅、砂糖、梅、砂糖と重ねてから、焼酎を注いで完成。

IMG_3738

さっそく下に砂糖類がたまったので、何度もゆすってエキスがしっかり出るようにします。
黒糖が溶けて半日で色の濃い液体になりました。





梅シロップ
IMG_3741
セラーメイトの3リットル瓶使用
・青梅 600g
(冷凍)
・追熟して香りがたってきた梅 400g
(フォークで穴をあけて冷凍)
・てんさい糖  900g
・そせい糖  100g


梅シロップはさっぱりフルーティーに仕上げたいので、てんさい糖。
梅酒で残ったてんさい糖と合わせて、足りない分は普段料理に使っているそせい糖を足しました。

梅酒と同じく青梅はアク抜き後冷凍、追熟した梅はアク抜きせず、フォークでブスブスさしてから冷凍して、エキスが出やすくしました。

梅、砂糖、梅、砂糖、梅、砂糖、と重ねて最後は砂糖で梅が隠れるようにして完成。
IMG_3739


氷砂糖なしなので、発酵との戦いです!!!



漬けて1日経過
IMG_3780

2日目
IMG_3796

4日目
梅シロップは、しばらく逆さまにしてから戻したときの写真です。
FullSizeRender


5日目
よーくゆすった直後がこれです。
IMG_3891
FullSizeRender


1週間後
FullSizeRender



2週間後
FullSizeRender



2週間後には、青梅はしわしわに。
少し黄色くなりかけて香りがたっていた梅はまだまだツルツル。
IMG_4333





梅味噌
IMG_3781
富士琺瑯 角型味噌ポッド使用→☆★
・無添加米味噌  500g
・熟してきた梅   500g
・そせい糖   200g
・はちみつ  100g

米味噌とそせい糖とはちみつを混ぜて

IMG_3764

洗ってへたを取り、水気をしっかりふいた梅をうめこむ。
常温でも良さそうですが、蜂蜜入りにしたので冷蔵庫で2週間〜おいて様子をみます。
梅がやわらかくなったらタネを取り、実をミキサーにかけて味噌と混ぜます。
IMG_3765


1週間後かき混ぜて
IMG_4321


2週間後かきまぜて。
この頃にはフルーティーな甘味噌に。
もう少し様子見。
IMG_4683




美味しくできると良いなあ〜

IMG_3782





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

自分に合った分野で
こだわりをもって毎日くらすことは
何か物足りない毎日をきっと
キラキラさせてくれるきっかけになるはず


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

IMG_6903



【所有資格】

食育健康アドバイザー

管理健康栄養インストラクター

ベビーフードインストラクター

幼児食マイスター





【レシピ掲載誌】
・レシピブログのおつまみ三行レシピ

・レシピブログmagazine秋号

・レシピブログの人気サラダ&デリおかずBest100

・レシピブログの大人気冷凍レシピ&テクニック

・雑誌サンキュ綴込み付録「10年使えるベストレシピ」

・クックパッドのよりぬきおつまみ

・沖縄県もずく協議会リーフレット

・その他、雑誌ESSE、サンキュ、nina’sなど、雑誌掲載多数



【メディアでの活動歴】
(過去のもの含む)

・雑誌サンキュweb、5日間連載「食材丸ごと使い切りレシピ」執筆

・雑誌プラチナレポーター、ESSE Onlineにてレシピや献立アイディア執筆

・レシピメディアレシピスタ(@recipesta_media)公式レシピスタとして毎月のレシピ提案

・ライフスタイルメディアマカロニ(@macaroni_news)「365日のパンとスープ」の企画メンバーとしてスープレシピ提案

・長沼精肉店とコラボ、アレンジレシピと献立提案

・Herb’sさんとコラボ、レシピ提案




【その他のアンバサダー等活動】
(過去のもの含む)

・レシピブログのスパイス大使2016

・モンマルシェ(@monmarche_official)公式アンバサダー

・京ばあむ美十(@kyo_baum)公式アンバサダー

・朝美人アンバサダー(@asajikan.jp)

・Bloomee LIFE(@bloomeelife) アンバサダー

・LG21アンバサダー





【受賞歴】
・クックパッド夏野菜を使ったレシピコンテスト「新作賞」受賞

・日本アクセス×レシピブログの乾物イタリアンコンテスト「かんぴょう賞」受賞&リーフレットレシピ掲載




お問い合わせはこちらまで
nozop1220@gmail.com



IMG_7171

↑このページのトップヘ