えのき茸

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

15分でできて絶品、ホワイトビーフストロガノフ
IMG_7006




普段から家にあるような野菜や調味料だけを使ってできる、お手軽ビーフストロガノフのレシピです♡



ビーフストロガノフは、牛肉を玉ねぎやマッシュルームなどと一緒にバターで炒めてから煮込んで、サワークリームを入れて仕上げるお料理。


今回のレシピでは、栄養アップのために人参もプラス。
マッシュルームよりも手軽な舞茸とえのき茸を使用。
お手軽に牛乳で煮て、サワークリームの代わりにヨーグルトを隠し味に使用。

そして、時短のために玉ねぎと人参はあらかじめレンチンしておきます。


手軽な材料&基本的な調味料があればできるレシピです(๑╹ω╹๑ )


牛乳で煮ているのと、隠し味のヨーグルトパワーで、コクがあるのにしつこくなく、とっても美味しいですよ♡


我が家では1歳7ヶ月のおちびも味付け途中で取り分けて食べました♡

離乳食や幼児食のお子さんに味付け途中で取り分けるレシピはこちら→☆★



ちなみに、ダシダは牛肉の出汁調味料。
コンソメと同じようなものですが、牛肉の出汁なんです。
IMG_6237

我が家はダシダを使用しましたが、コンソメでも美味しく作れるので、ある方でOKですよ♪




それではレシピです*



IMG_7007

15分でできて絶品、ホワイトビーフストロガノフ
  材料*3、4人分  
・牛肉   200g
・玉ねぎ   1個
・人参   1本
・舞茸   1袋
・えのき茸   1/2袋
・バター   30g
・おろしにんにく  小さじ1/2
・薄力粉   大さじ2.5
・牛乳   400cc
・味噌、濃口醤油   各小さじ1
・プレーンヨーグルト   大さじ2強
・コンソメまたはダシダ   小さじ2強〜
・愛情


  詳しい作り方  

1.玉ねぎは写真のように繊維と垂直の向きで5ミリ〜1㎝幅にスライス。人参は2、3ミリの厚さのいちょう切りにする。
IMG_6972



2.玉ねぎと人参をポリ袋に入れて、口を開けたまま電子レンジ600Wで3分チンする。
IMG_6973



3.フライパンにバターを熱し、おろしにんにくを入れてなじませたら、適度な大きさに切った牛肉を入れて炒める。中火。
IMG_6975



4.牛肉に火が通ったら、ほぐした舞茸と小さく切ったえのき茸を入れて炒め合わせ、あらかた火が通ったらレンチンした玉ねぎと人参も入れて炒め合わせる。中火。
IMG_6976



5.馴染んだら薄力粉を入れて炒めてなじませる。
IMG_6977



6.火を弱めの中火にして、牛乳を少しずつ入れながら混ぜる。
IMG_6978



7.醤油、味噌、ヨーグルトを入れて、コンソメまたはダシダで味を整えて完成。
(ちなみに、我が家のおちびは、ダシダを入れる前に取り分けました)
IMG_6980



8.ご飯と一緒に♪ブラックペッパーがよく合います。
IMG_7007


  Cooking NOTE   

玉ねぎは繊維と垂直の向きにスライスする事で、旨味が出やすくなるので、このように煮込んで煮汁に旨味を出したいときにはおススメの切り方です。
玉ねぎと人参は柔らかくなるのに時間がかかるのでレンチンで時短しています。
✼薄力粉はしっかり具材と炒め合わせてなじませてから牛乳を入れてください。牛乳を数回に分けて入れてその都度混ぜることでダマができず、滑らかに仕上がります。
ヨーグルトはなければ省いてもOK。
✼味の濃さはコンソメやダシダで調節してください。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_7012
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

クックドゥ風!簡単肉味噌キャベツ
IMG_9376




CMでお馴染みの、クックドゥの肉味噌キャベツを、お家にある調味料で再現!


なーんて言っても、クックドゥの食べたことないので、勝手に和風寄りの肉味噌キャベツにアレンジしましたo(`ω´ )o



挽肉と細かく切った野菜を先に炒めて、合わせ調味料入れてとろみをつけて肉味噌あんをつくり、そこにキャベツを入れて仕上げます。


麺つゆ使って和風寄り〜と言っても、食べ応えもしっかり!
ごはんご盛り盛りすすみますよ✧


主人も大喜びで、4人分と言いながら、おちびと3人で食べ切ってしまいました笑


おちびは離乳食期なので、味付け前に取り分けています。
キャベツも後入れではなく、おちびの分だけ先にお肉たちと一緒に炒めて取り分けました。

ということで、うまいことやれば赤ちゃんも一緒に楽しめますo(`ω´ )o





それではレシピです*





IMG_9377

ックドゥ風!簡単肉味噌キャベツ
  材料*4人分  
・豚挽肉   300g
・ながねぎ    1本
・えのき茸   1袋
・キャベツ   1/4個
・ごま油   大さじ1/2

〈合わせ調味料〉
・水   200cc
・味噌   大さじ1.5
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1.5
・みりん   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方  

1.ごま油を熱し、豚挽肉を炒め、色が変わってきたら、長ねぎみじん切りと、細かく切ったえのき茸を入れて炒め合わせる。
(離乳食取り分けもあったので、おちび分のキャベツもこのときに先に炒めています)
IMG_9351


2.具材に火が通ったら、〈合わせ調味料〉の材料を全てよく混ぜ合わせ、火を弱めてから入れてすぐによく混ぜながら加熱する。
(離乳食の取り分けは、合わせ調味料を入れる前に済ませました)
IMG_9352


3.とろみがついてグツグツ煮立つまで熱しながら混ぜたら、ざく切りしたキャベツを入れて全体を炒め合わせる。中火〜強火。
IMG_9354



4.キャベツが柔らかくなってきたら完成。
IMG_9355


  Cooking NOTE   

キャベツは後入れすることで、食感をほどよくのこします。
片栗粉は、沸騰するまでしっかり熱することで、冷めてもとろみが残るので、しっかりグツグツするまでかき混ぜながら熱します。





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

野菜たっぷりキーマカレー
IMG_8638



たっぷりの野菜を細かく切って、挽肉と一緒にフライパンで煮詰めて完成の、とっても簡単キーマカレーです(*^_^*)


ドライカレーは、少ない水分で煮詰めて、水分の少ないカレー。

キーマカレーはドライカレーと似た材料ですが、水分多めで煮詰めきらないカレー。


どちらも美味しいですが、ナンにはやっぱりキーマカレーが好みですo(`ω´ )o
もちろん、ごはんに合わせても美味しいですよ。



キーマカレー、たくさん作って作り置きもできます。
冷凍しておくといざというときにも便利ですね♩

温玉を合わせるともーっと美味しいです(*^_^*)


我が家では離乳食完了期のおちびも、カレー粉で風味づけだけした時点で取り分けて、一緒に食べました♩



それではレシピです*


IMG_8639

野菜たっぷりキーマカレー
  材料*たっぷり4人分  
・豚挽肉   250g
・玉ねぎ   2個
・人参  2本
・ピーマン   5個
・えのき茸   1袋
・コーン缶   1缶
・バター   10g×2
・カレー粉   大さじ2
・おろしにんにく、おろし生姜   小さじ1
・水   500cc
・コンソメキューブ   2個(粒状コンソメなら小さじ4)
・トマトケチャップ   大さじ3
・ウスターソース   大さじ3
・塩   少々
・愛情


  詳しい作り方  

1.玉ねぎ、人参、ピーマン、えのき茸は細かく刻む。


2.フライパンに10gのバターを熱して溶かし、挽肉と野菜を炒める。私は同時に炒めますが、挽肉を先に炒めて火が入ってから野菜を入れて炒めるとこぼれにくい。どちらでもOK。中火。
IMG_8580


(離乳食取り分けがあった私は、この後で取り分ける部分にカレー粉を少しだけふってから取り分けました。)



3.挽肉と野菜に火が通ったら、カレー粉、にんにく、生姜を入れて1分程度炒めて香りを出す。中火。
(写真は撮り忘れてちょっとだけ水を入れてしまった写真です、すみません。)
IMG_8581


4.水、コンソメ、ケチャップ、ソース、コーンを入れて軽くとろみがつくまで煮詰める。5分ちょっとくらいかな。
IMG_8584



5.残りの10gのバターを入れて、塩を少々ふって味を整えて完成。
IMG_8583


6.ごはんと合わせたり、ナンと合わせたりお好みで。温玉をのっけると最高です。
失敗しない温玉の作り方はこちら☆★
IMG_8639


  Cooking NOTE   

バターは風味が消えないように2回に分けて入れています。
味の濃さは塩の量で調節してください。
カレー粉とにんにくと生姜は、先に具材と炒めて香りを出します。
ウスターソースは甘めのソースですが、なければ中濃ソースでもOKです。代わりに少しだけお砂糖を入れるとコクが出ます。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_8636
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

柔らか鶏胸肉で節約すき煮
IMG_7869



牛すき煮が食べたい!
でも、牛肉は高い!
よし、他のお肉ですき煮にしよう!

どうせ節約するならとことん安いお肉にしよう!


って感じで、お安い鶏胸肉で作る節約すき煮です(*^_^*)

普通に調理するとパサつきがちな鶏胸肉なので、家にあるものだけで簡単にできる下処理をして、驚くほどしっとり柔らかい鶏胸肉に仕上げます♡


使うのは塩と砂糖と水だけ!
はじめにやっておくだけで、鶏胸肉が本当にびっくりするほど柔らかくしっとり大変身するので、どんなお料理にもオススメです。

詳しくはこちらに→☆★



すき煮には、お好みの野菜を入れてアレンジできますので、あるもの野菜詰め込んで、お鍋でグツグツしちゃってくださーいね✧




それではレシピです*



IMG_7870

柔らか鶏胸肉で節約すき煮
  材料*2、3人分  
〈柔らか鶏胸肉〉
・鶏胸肉   2枚
・塩、砂糖   各小さじ1強
・水   60cc

〈具材〉
・長ねぎ   1本
・えのき茸   1袋
・小松菜   1袋
・アスパラガス   5、6本
・お好みでキムチや温玉

〈煮汁の材料〉
・水   300cc
・出汁パック   1つ
・濃口醤油、みりん   各70cc
・砂糖   大さじ1.5
・ごま油   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.柔らか鶏胸肉にするための下処理をする。鶏胸肉の両面をフォークでブスブスさし、包丁の峰で繊維と垂直の向きで両面たたき、一口サイズにカット。塩と砂糖をまぶして水と一緒にジップロックに入れて、1分くらい揉み込み、30分以上おく。
詳しくはこちらの記事をご覧ください→☆★
IMG_7883



2.鍋にごま油を熱し、下処理をした鶏胸肉を入れて両面焼く。中まで火が通らなくて大丈夫。
IMG_7832


3.具材を適度なサイズに切って、鶏肉の上におく。例えば、長ねぎはスライス。小松菜はざく切り。えのき茸は石づきを切り落とし何個かにさいて分ける。アスパラガスは好みの長さにカット。
IMG_7833



4.煮汁の材料を全て入れて、落し蓋やアク取りシートやキッチンペーパーなどをのせて火にかける。
IMG_7835


5.蓋をずらして弱火でコトコト煮る。5分くらいで十分ですが、具材が好みの柔らかさになるくらいまで、適当な時間でOK。
IMG_7837



6.時間があればそのまま1度冷ましてから再度温め直すと味がしみますが、できてすぐでもOK。器に盛り付け、お好みでキムチや温玉を添えてお召し上がりください。七味唐辛子もよく合います。
IMG_7870



  Cooking NOTE   

水と出汁パックは、あらかじめとっておいた出汁でもOKですし、ほんだしで代用してもOKです。
離乳食取り分けをする場合は、鶏胸肉に塩と砂糖をまぶさず、かわりに片栗粉をうすくまぶしてから使うと普通に調理するより柔らかく仕上がります。私はおちびの離乳食用にも取り分けるときは醤油やみりんや砂糖を減らしています。減らしてもキムチと温玉で味が足されて美味しく食べられます。
鶏胸肉の皮はそのまま使っても、取り除いてもどちらでもOK。私は鶏皮のブルブル感が苦手なので取り除いていますが、鶏皮ありだと旨味が増します。鶏皮を除くとヘルシーに仕上がります。
取り除いた鶏胸肉の鶏皮の利用方法はこちらの記事に→☆★



  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_7872
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ
〜離乳食取り分けも〜



野菜たーっぷりの栄養満点あんかけのレシピです。

和風とみせかけて、ごま油と鶏ガラスープの素で中華風✧
ごはんももりもり進みます♩


ごはんにかけてあんかけ丼も美味しい〜!



野菜をあまり好まない主人なのに、これはうまいー!!!
とお墨付きいただきましたよ・:*+.(( °ω° ))/.:+

たぶん中華風の味が良かったんだと思います。



我が家では1歳すぎのおちびの離乳食用にも取り分けて一緒に食べました。

離乳食ではまだ鶏ガラスープのもとは使えないので、お醤油とお砂糖、ごま油の香りがほんのりついた時点で取り分けます。
それから大人用には鶏ガラスープの素で味を調節。
取り分けタイミングなどもレシピに載せておきます。


それではレシピです*




豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ
〜離乳食取り分けも〜

   材料*5、6人分くらい    
・豚肉お好みの部位  300g
・人参   1本
・長ねぎ   1本
・キャベツ   1/4個
・小松菜   1袋
・えのき茸   1袋
・ごま油   大さじ1/2
・出汁または水   1リットル
(水の場合は鰹節ひとつかみもあると良い)
・濃口醤油   大さじ2
・砂糖   小さじ2
・鶏ガラスープの素   大さじ2程度
・塩胡椒   お好みで
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ3+水大さじ6)
・愛情

   詳しい作り方    
1.豚肉を鍋でごま油で炒める。



2.細切りした人参、輪切りにした長ねぎ、ざく切りしたキャベツと小松菜、適度な長さに切ったえのき茸を1の鍋に適当に入れる。
(離乳食に取り分ける場合は、それぞれの具材を小さく切る)



3.出汁または水、濃口醤油、砂糖、鶏ガラスープの素を入れて蓋をして煮立て、煮立ったら弱火にして蓋をずらし、具材が柔らかくなるまで煮る。
(離乳食に取り分ける場合は鶏ガラスープの素は入れないで煮る。)



4.野菜から水分が出てひたひたくらいになる。



5.1度火を止めてから、水溶き片栗粉を回し入れてよく混ぜながら加熱してトロミをつける。必ず沸騰するまで加熱しながら混ぜると、冷めても水っぽくなりません。
離乳食取り分けがない場合はこれで完成。



6.離乳食取り分けがある場合はここで取り分ける。お子様に合わせて、豚肉を切るなどしてください。



7.離乳食取り分け後、鶏ガラスープの素と塩胡椒を入れてよく混ぜながら再加熱して味を整えて完成。取り分けた量により、鶏ガラスープの量は調節してください。



8.お好みであおねぎパラリ〜したり、ごはんにかけたりしてお召し上がりください。



   Cooking NOTE   
✼ 豚肉は、離乳食取り分けする場合は脂の少ない部位がオススメです。
 煮る時間や火加減により水の蒸発量が変わります。鶏ガラスープの素と塩胡椒で味の濃さを調節してください。
加熱すると野菜から水分が出るので、加熱前は水が少なくても大丈夫です。



   こんだて NOTE   

この日の献立は…


⿻豚肉とたっぷり野菜の中華あんかけ→おちびにも取り分け
⿻きゅうりと中華クラゲの和え物
⿻卵豆腐
⿻わかめと油揚げとコーンの中華ソテー
⿻お味噌汁→おちびにも取り分け
⿻軟飯→おちびも同じの

でした。
詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

↑このページのトップヘ