みょうが

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

栄養◎うどん、素麺、ごはんにも合う鯖缶冷汁
IMG_3944




うどんや素麺の漬け汁にしたり、ごはんにかけたりして楽しめる冷汁。


IMG_3948



今回は、サバの味噌煮缶と合わせて、食べ応えも栄養もアップのレシピです。


鯖缶と合わせると、それだけで栄養満点なので、暑い季節のお昼ごはんにも便利です✧
食欲のない時でもモリモリ食べられる味付けです。
鯖の味噌煮缶は、汁ごと使用しますが、鯖の臭みは気にならず美味しく食べられます。


我が家のおちびもとても気に入り、冷汁うどんや冷汁ごはんはもちろん、いつもは絶対食べないきゅうりも、もりもり食べてくれました♡





それではレシピです*




IMG_3945

栄養◎うどん、素麺、ごはんにも合う鯖缶冷汁
  材料*4人〜分  
・きゅうり   1本
・塩   小さじ1/2
・サバの味噌煮缶   1缶
・味噌    大さじ4
・砂糖   大さじ1
・麺つゆ3倍濃縮   大さじ1
(2倍濃縮なら大さじ1.5)
・すりごま   大さじ4
・大葉   10枚程度
・みょうが   1個
・水   300cc程度
・愛情


  詳しい作り方  

1.きゅうりはスライスして、塩を揉み込み5分〜おき、水気をしぼる。


2.味噌、砂糖、麺つゆを混ぜ、水を少しずつ加えながら混ぜていく。そうすると混ざりやすいので。
(水は全部入れずに200CCくらいで止めておき、全ての具材を入れてから最後に味をみてお好みで調節するのがおススメ。)

味噌の種類やお好みにより、水の量を加減してください。濃いめに作って氷を入れても美味しいです。
IMG_3902



3.水気を絞ったきゅうり、サバの味噌煮缶を汁ごと、すりごま、刻んだ大葉、刻んだみょうがを入れて混ぜて完成。
IMG_3905
IMG_3909

鯖は細かくほぐしても良いし、ほぐさず大きいまま取り分けても良いです。


4.うどんや素麺の漬け汁にしたり、ごはんにかけてお茶漬けのような冷汁ごはんにしたり♪
IMG_3943
IMG_3948




   レシピ NOTE   

鯖缶なしのオーソドックスな冷汁レシピはこちら

IMG_4325







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

色々使えて便利な、モロヘイヤとオクラ入りネバネバ出汁
IMG_2400
▒使用する調理器具▒



刻んだきゅうりに、茹でたモロヘイヤとオクラ、香味野菜を合わせて作る、山形だしのレシピです。

あくの強い茄子を入れずにつくるので、作り置いても変色しません。
えぐみもないので、お子さんも食べやすいレシピです。
もうすぐ2歳の我が子も大好きです。


作っておくと本当に色々な使い方ができます。


焼いたお肉にかけたり、炒飯の具材にしたり、ドレッシングがわりに野菜にかけたり、納豆に混ぜたり、お豆腐やごはんにかけるだけでもOKです✧

レシピの最後に、アレンジ料理についても載せました。




それではレシピです*



IMG_2401

色々使えて便利な、モロヘイヤとオクラ入りネバネバ出汁
  材料*保存容器小分  
・きゅうり   1本
・モロヘイヤ   1袋
・オクラ   10本
・大葉   5枚〜
・みょうが   1個
・塩   小さじ1/2
・濃口醤油   大さじ1
・砂糖   小さじ1
・穀物酢   小さじ1
・鰹節   1、2g
・愛情


  詳しい作り方  

1.きゅうりはみじん切りにして塩を揉み込み10分程度おき、出てきた水気をしぼる。


2.熱湯でオクラを茹でて薄く輪切りにしてから刻む。オクラを茹でたお湯で、モロヘイヤを茹でて細かく刻む。


3.大葉とみょうがも細かく刻み、材料全てを混ぜ合わせて完成。
IMG_2331

IMG_2401



  Cooking NOTE   

レシピの分量は、小さなお子様も食べられるように
、そのまま食べてもしょっぱすぎないくらいの薄めの味付けです。お好みで、それぞれの調味料を増やしてもOKです。
大葉やみょうがは、お好みで量を増やすとより風味がよくなります。



   アレンジ NOTE   

豆腐の出汁和え
IMG_2411
もちろん、豆腐の上に出汁をかけるだけでもOKなのですが、水切りしたお豆腐とミニトマトと混ぜ合わせておいても、お豆腐がうまみをすって美味しいです。

(お豆腐の水切りは、キッチンペーパーにお豆腐をくるんでレンチン600wで2分チンしてから、新しいキッチンペーパーに巻き直し、ざるに乗せて上から重石をして数十分置いて水切りしました。)

おちびは、このお豆腐の出汁和えをごはんと合わせて食べました。かなり気に入っていました✧
IMG_2409



出汁炒飯
IMG_2611

ウインナーとニラをごま油でいためたところに、温かいごはんと卵を入れて、ごはんと卵を絡めるようにしながら炒め合わせ、最後に出汁を入れて塩で味を整えて作った炒飯です。
IMG_2983





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

梅とみょうがの牛しぐれ炒め煮
IMG_1216
▒使用する調理器具▒
フライパン



フライパンで炒め合わせて完成の、簡単牛しぐれ炒め煮のレシピです。

牛しぐれ煮といえば、甘辛いお醤油ベースの煮汁で牛肉を煮詰めてつくりますが、このレシピでは先に具材を軽く炒めてから、煮汁を入れて煮からめるので、少ない調味料で仕上げることができます。


みょうがと梅干し入りで、夏っぽい牛しぐれ♡

ごはんがドンドン進みますよー♪(´ε` )
作り置きやお弁当にも便利です✧




それではレシピです*



IMG_1217

梅とみょうがの牛しぐれ炒め煮
  材料*2人分  
・牛肉薄切り   250g
・みょうが   3個〜
・梅干し   2個
・濃口醤油   大さじ1強
・みりん   大さじ1
・砂糖   大さじ1/2
・酒   大さじ1
・おろし生姜   小さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方  

1.フライパンに少量の油を熱し、牛肉とおろし生姜を炒める。


2.牛肉に8割程度火が通ったら、細切りにしたみょうが、タネを取り包丁で叩いた梅干し、醤油、みりん、砂糖を入れてからめながら炒め、汁気がなくなったら完成。
IMG_1205
(私は1つの梅干しは叩いてペースト状に、もう1つはタネをとって半分にしただけでトッピング用にしてます)


3.ドーンとごはんにのせて丼にしました。
IMG_1217



  Cooking NOTE   

みょうがはお好みで量を増やしても美味しいです。



   レシピ NOTE   

似ているこちらのレシピもどうぞ♪

牛丼風炒め煮→レシピ☆★
IMG_1496





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

酢の物嫌いの方やお子様にも、きゅうりとみょうがの優しい酢の物
IMG_8762



お酢とお砂糖を同量ずつ、控えめ量で具材と和えるだけ♪


優しい味に仕上がるので、酸っぱいのが苦手な方でも食べやすい酢の物です。


大人は、みょうがの風味もアクセントになっておいしいです✧

お子様には、ミョウガをのぞいてあげると食べやすいと思います♪(´ε` )


ちなみに我が家の1歳7ヶ月のおちびは、きゅうりだけ食べます。



それではレシピです*




IMG_8763

酢の物嫌いの方やお子様にも、きゅうりとみょうがの優しい酢の物
  材料*人分  
・きゅうり   2本
・ミョウガ   2個
・パプリカ   1/3個
・塩   2つまみ
・穀物酢   大さじ1/2
・砂糖   大さじ1/2
・愛情


  詳しい作り方  

1.きゅうりはスライサーでスライスして塩をもんでおく。ミョウガは細切り、パプリカも食べやすい長さで薄くスライス。


2.きゅうりの水分を絞ってから、全ての材料を混ぜ合わせて完成。
IMG_8727




  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_8825
献立について詳しくはこちら→☆★



✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

暑い季節に簡単プラス一品、おろしきゅうりとミョウガの冷奴
IMG_8587
▒使用する調理器具▒
包丁、まな板、おろしがね



これからの暑い季節にぴったりの簡単おかずです!


簡単すぎてシンプルすぎるけれど、すりおろしたきゅうりにかくれたミョウガの風味が、たまらないのです♡


冷奴にのせれば、いつもの冷奴がなんだかちょっとお洒落なおつまみにみえてきましたねー( ・∇・)笑


ちなみに、作りやすい分量でレシピ載せてますが、小さなお豆腐に乗せるとだいたい4人分できます。

我が家はおちびは食べないから大人2人なので、半量は保存容器で冷蔵保存して、次の日も同じメニューにしました(๑╹ω╹๑ )



そうそう、盛り付けも、

中身は違いますが、カクテルグラスに入れれば、お家飲み会のおもてなしにも使えますよ♪

IMG_8689

ちなみにこのお豆腐のレシピはこちら



それではレシピです*


IMG_8588

暑い季節に簡単プラス一品、おろしきゅうりとミョウガの冷奴
  材料*4人分  
・きゅうり   1本
・ミョウガ   1個
・濃口醤油またはポン酢   小さじ2程度
・お豆腐
・愛情


  詳しい作り方  

1.きゅうりはすりおろし水気をかるくしぼり、ミョウガはみじん切りにする。

2.きゅうり、ミョウガ、醤油またはポン酢を混ぜる。

3.お豆腐にのせて完成。



  Cooking NOTE   

きゅうりから出た水気を絞らないと味が薄くなるので、かるくしぼります。
醤油とポン酢を両方使うのも美味しいです。量もお好みで調節してください。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_8590
献立について詳しくはこちら→☆★


IMG_8685



2日連続の登場でした♡







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ