イタリアン

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

お手軽、からすカレイのアクアパッツァ

IMG_2698
▒使用する調理器具▒
フライパン


脂がのって柔らかい、からすカレイを使ったアクアパッツァのレシピです。


切り身を使っているのでとってもお手軽です♪


煮汁が美味しいので、最後にパスタにしたり、パンにつけたりしても楽しめますよ(๑╹ω╹๑ )



それではレシピです*



IMG_2704

お手軽、からすカレイのアクアパッツァ
  材料*2人分  
・からすカレイの切り身   2枚
・塩抜きしたあさり   150g
・サラダほうれん草   1袋
・ミニトマトやオリーブ   あればお好みで
・オリーブオイル   大さじ2
・にんにく   3片
・鷹の爪   2本(省いても◎)
・白ワイン   大さじ2(省いても◎)
・水   100cc
・塩   少々(あればハーブソルトでも◎)
・愛情


  詳しい作り方  

1.あさりは砂抜き済みのものを使用していますが、使う30分前から600㏄の水に塩大さじ1を入れたものに入れておき、よく洗ってから使用しました。
(汚れをはかせ、あさりが含む塩の量を調節するため。塩が多すぎる水で砂抜きしたあさりは、調理後の味もしょっぱくなるので。)


2.にんにくは2片はスライス、1片は潰してみじん切りにしておく。からすカレイは両面に塩をふって少しおき、キッチンペーパーで水分をおさえておく。
(臭み取りになります。)


3.フライパンにオリーブオイル、スライスにんにく、タネをとった鷹の爪を入れて熱し、からすカレイを入れて焼き、片面焼けたらひっくり返す。中火。
(中に火が通っていなくても、表面が焼ければOK。写真では鷹の爪を省いています。)
IMG_2664



4.みじん切りしたにんにく、あさりを入れて、白ワインを入れてあさりの口があいてくるまで熱する。からすカレイが崩れないように優しく炒めてオリーブオイルをなじませる。
IMG_2665



5.あさりの口が開いてきたら、 塩またはハーブソルトをさっとふって、水を入れて蓋をして数分煮る。時々ゆすってあげる。軽くフツフツとする火加減がベスト。
IMG_2667



6.煮汁をからすカレイにかけてから、ざく切りしたサラダほうれん草、ミニトマト、オリーブを入れて、サラダほうれん草が少ししなっとするまで、煮汁をからめながら優しくなじませる。
IMG_2668



7.好みの柔らかさの手前で火を止める。
(余熱でも火が入り柔らかくなるので。)
IMG_2669



8.からすカレイが崩れないように気をつけながら、器に盛り付けて、煮汁もかけて完成。
IMG_2704

  Cooking NOTE   

サラダほうれん草はアクが少ないので生のまま使えます。普通のほうれん草を使う場合は、アクがあるのでサッと茹でてから使うのがおススメです。

煮汁は、塩茹でしたパスタとからめて使えます。我が家では残った煮汁をフライパンに戻し、塩茹でしたパスタも入れて、パスタに煮汁を吸わせるように少し煮詰めています。
IMG_2690
IMG_2691
IMG_2705



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_2697
⿻からすカレイのアクアパッツァ
⿻アーモンドと粉チーズのサラダ
⿻コーンポタージュ
⿻パン
⿻アクアパッツァの煮汁でパスタ

コーンポタージュは、コーンクリーム缶と牛乳とコンソメで作った簡単ポタージュです。

白ワインと一緒にいただきましたー♡




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ホットプレートでイタリアンすき煮
IMG_9315



今日の夜ごはんはイタリアンすき煮でしたー✧


すき焼きじゃなくて、すき煮って呼んでるのは、すき焼き鍋じゃなくてホットプレートで、少ない煮汁で作るからです(o^^o)



イタリアン、ってのは、チーズとトマト入りだから。

お鍋でももちろん作れるけれど、ホットプレートでつくるとチーズが伸びてくれてより美味しいですよ(*^_^*)


シンプルに、いつものすき焼きの煮汁とおんなじで作ってますが、いつもと違うところは、オリーブオイルでお肉をさっと焼いています。

主人がトマトのグシャッとしたのが広がるとお好みじゃないので、ミニトマトにしていますが、よりトマト感を出したい場合は、普通のトマトを切って入れると良いですよ(*^_^*)




それではレシピです*




IMG_9316

ホットプレートでイタリアンすき煮
  材料*2人〜分  
・牛肉   400g
・白菜   1〜2枚
・長ねぎ   1本
・玉ねぎ   1/2個
・えりんぎ   1個
・えのき茸    1/2袋
・ミニトマト   7個程度
・とろけるチーズ   ふたつかみ程度
・オリーブオイル   大さじ1/2
・濃口醤油   大さじ3
・みりん   大さじ2
・砂糖   大さじ1
・水   100CC
・あれば、ローリエやバジルの葉やドライハーブなど
・愛情


  詳しい作り方  

1.ホットプレートでオリーブオイルを熱し、牛肉をさっと焼いて片側に寄せる。野菜を適度な大きさに切って、並べる。ホットプレートの火加減は中〜高温。
IMG_9251


2.水、醤油、みりん、砂糖を混ぜてまわしかけ、あれば肉の中にローリエを入れ込んで蓋をして具材に火を通す。ホットプレートの温度は弱〜中温。火が通ったらチーズとミニトマトをのせて、蓋をして再度煮てチーズを溶かす。
IMG_9252



3.チーズが溶けたら完成。あれば、バジルの葉やドライハーブを散らして、ローリエを取り除く。お好みでチーズにからめながら、溶き卵や温玉にくぐらせながらお召し上がりください。
IMG_9313


  Cooking NOTE   

蓋をして煮ているときは、具材を上下返しながら、煮汁が満遍なくまわるようにすると、味染みがよくなります。






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ