ピーマン

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

離乳食期の子から大人まで美味しい、野菜たっぷりすぎるフワッフワ豆腐入りハンバーグ
IMG_6137



合挽き肉の半量のお豆腐を入れた、フワッフワのハンバーグ♡

なのに、ハンバーグだねは整形しやすく、ひっくり返すのも楽チンなので安心♪


みじん切り野菜は、お肉と豆腐と同じくらいのたっぷりな量を入れて、栄養素もバッチリとれる、お子様にもオススメレシピです!

(お野菜が苦手なお子さんには、少し量を減らしてあげてもOK✧)


肉だねには味付けをほとんどしないし、何よりお豆腐入りのハンバーグだねは、本当にフワッフワ✧
ハンバーグなのに、滑らかな舌触り、とまで言えそうなくらい。笑
なので、離乳食後期(生後9ヶ月〜)のお子様から食べられるレシピですよ♡

我が家のおちびは卵アレルギー疑惑なので、つなぎには卵を使わずに片栗粉を使っています。


大人は、おろしポン酢と大葉で食べると最高です♪(´ε` )

お子様は何もつけず、またはケチャップやソースも合います。



我が家では野菜は時短のために生のまま肉だねと合わせていますが、先にレンチンまたは炒めて冷まして使うと、野菜の食感もより柔らかくなって、野菜が苦手なお子様も食べやすくなりますよ。


ちなみに、、、


お豆腐ではなくおからを使った、同じく野菜たっぷりのハンバーグレシピはこちら↓↓↓

IMG_6144




ハンバーグだねに下味をつけた、我が家の定番のハンバーグレシピはこちら↓↓↓

IMG_6143






それではレシピです*



IMG_6138

離乳食期の子から大人まで美味しい、野菜たっぷりすぎるフワッフワ豆腐入りハンバーグ
  材料*4人〜分  
・合挽き肉   300g
・木綿豆腐   150g
・玉ねぎ   1個
・人参   1本
・ピーマン   3個
・牛乳   大さじ1
・パン粉   大さじ1
・片栗粉   大さじ2
・塩胡椒   少々

・大根おろし、ポン酢、大葉
または
・ケチャップやソース
・愛情


  詳しい作り方  

1.木綿豆腐は軽く水切りする。(キッチンペーパー2枚でくるみ、耐熱容器に入れてラップをせずに電子レンジ600wで1分チン。キッチンペーパーを新しいもの2枚にかえて、上からおもしをのせてキッチンペーパーが水気をすって乾いたところがなくなるまでおく。豆腐は冷ましてから使う。)
IMG_6087



2.野菜は全てみじん切りにする。野菜の食感を残したくない場合は、種類ごとにレンチンするか、全部まとめて炒めてしんなりさせて、冷ましてから使う。


3.合挽き肉に塩胡椒を少々入れて素早くこねてから、冷ました豆腐、片栗粉、牛乳大さじ1にひたしてしめらせたパン粉を加えよくこねる。
IMG_6090



4.みじん切りした野菜を全て加えてよくこねる。
IMG_6091
IMG_6092



5.ハンバーグだねを整形し、手から手へパンパンうちつけるようにして中の空気をぬき、真ん中は火が通りやすいようにすこしへこませる。フライパン油をひいて片面焼き色がつくまで焼く。中火。
(油はサラダ油でOKですが、オリーブオイルの方が健康的✧)
IMG_6099



6.焼き色がついたらひっくり返し、焦げ付かないように弱火にして蓋をして蒸し焼きにして中まで火を通す。弱火〜中火。
(フライパンが焦げ付きやすかったり、野菜を生のまま使っているけど食感をできるだけ残したくない場合は、お水を50cc程度入れて蒸すようにすると良い。)
IMG_6100



7.今回私は、大人の大きなハンバーグ2個、小さなハンバーグ12個焼けました。小さなのは次の日以降のおちびごはんや大人ごはんの付け合わせ用、お弁当用などなどのために、小分けにラップに包んでジップロックに入れて、冷凍保存しました。
IMG_6118


好みでおろしポン酢や大葉、ケチャップやソースと一緒にお召し上がりください。
IMG_6138



  Cooking NOTE   

ひき肉は、温度があがると脂が溶け出てパサつく原因になるので、できるだけ素早くよくこねてください。
卵を使用していないので、片栗粉がつなぎの代わりをしています。
野菜を入れる前に肉だねとそのほかの材料をよくこねておくことで、お肉同士の結合が強くなり、ジューシーにしあがります。
お豆腐と野菜は、熱いままお肉と混ぜると、肉から脂が溶け出し、パサつく原因になるので、必ず冷ましてから使います。

使用したパン粉はこちら。
イトーヨーカドー系列のスーパーで買いました。
IMG_6089





  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_6140






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

少しのこだわりで超絶美味しい豚肉と茄子とピーマンのオイスター炒め
IMG_5414



くぅ〜♡美味しい〜♡


油をしっかり使って、野菜と豚肉を分けて炒めて、ほんの少しの隠し味を入れたオイスター炒めは、格別です!


いつもはおちびの取り分けを考えて油を控えたり、時短命でお肉も野菜も同時にどさっと入れて炒めるレシピが多いんですが、今回はちょっとだけ手をかけて(いや、手をかけてるうちに入らないんですが、私的にはね。笑)、中華だね〜って感じのレシピで仕上げて見ました♡


なくても良いんだけど、あると一味も二味も美味しくなるこちらの調味料。
スーパーでも買える、韓国では定番の調味料、ダシダ。

IMG_4760


これを少しだけ入れて作っています♡
鶏がらスープの素やコンソメと同じように使える、牛肉の出汁調味料です。


もちろん、これなしでもできるのでお気軽にレシピお試しください!




それではレシピです*


IMG_5415

少しのこだわりで超絶美味しい豚肉と茄子とピーマンのオイスター炒め
  材料*2人分  
・豚肉お好みの部位   300g
・茄子   3本
・ピーマン   2個
・塩胡椒   少々
・片栗粉   大さじ2
・おろしにんにく   小さじ1/2
・おろし生姜   小さじ1/4
・蜂蜜   小さじ1
・オイスターソース   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1
・ダシダ   小さじ1/2
・ごま油   大さじ2
・サラダ油   大さじ2
・愛情


  詳しい作り方  

1.茄子は下手を切り落とし、縦半分に切ってから、厚さ1cmくらいの斜めぎりにする。ピーマンは縦半分に切りヘタとタネを取り、乱切りにする。


2.フライパンにごま油を熱し、中火で茄子とピーマンを炒める。火が通ったら取り出す。
IMG_5384



3.豚肉は食べやすいサイズにカットして、塩胡椒をふり、片栗粉をまぶす。
IMG_5385
IMG_5386



4.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、おろしにんにく、おろし生姜を入れてほぐしながら炒める。中火。
IMG_5387
FullSizeRender



5.豚肉に火が通ったら野菜を戻し入れて、オイスターソース、醤油、蜂蜜、ダシダを入れてさっと炒め合わせて完成。中火〜強火。
IMG_5389
IMG_5390



  Cooking NOTE   

野菜はごま油で炒めると風味が良くなります。豚肉はおろしにんにくと生姜の香りをきかせて、サラダ油で炒めて甘みを出します。
にんにくと生姜ははねるので注意です。
調味料を入れたら強めの火で香りをたたせながらさっと素早くからめます。弱い火であまりのんびりすると、べちゃっとします。
蜂蜜はコクが出るのでオススメですが、なければ砂糖でもOK。
ダシダがなければ、オイスターソースと醤油を少しだけ多めに入れればOKです。または、鶏がらスープの素やウェイパーなどでもOKです。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5418
献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

お子様にもおススメ、野菜たっぷりすぎるおから入りハンバーグ
IMG_5168



おからパウダーと、これでもかってくらいの量のみじん切り野菜でカサ増ししていて、ヘルシーだけど食べ応えバッチリのハンバーグ♪


我が家の1歳半のおちびは卵アレルギー疑惑なので、卵不使用レシピです。


ハンバーグ自体にはほとんど味付けしていないので、離乳食期のお子様から同じものを一緒に食べることもできます。

お子様は何もつけず、またはケチャップやソースも合います。
大人はおろしポン酢と大葉がとっても良く合います(๑╹ω╹๑ )


我が家では野菜は時短のために生のまま肉だねと合わせていますが、先にレンチンまたは炒めて冷まして使うと、野菜の食感もより柔らかくなって、野菜が苦手なお子様も食べやすくなりますよ。

生のまま使用しても、我が家のおちびや私は気にならないくらいの食感でした。



今回使用したおからは、乾燥タイプのものです。
牛乳と混ぜあわせて生おからにもどしてから使っています。

IMG_5170


生おからでももちろんできます。





それではレシピです*



IMG_5169

お子様にもおススメ、野菜たっぷりすぎるおから入りハンバーグ
  材料*4人〜分  
・合挽き肉   250g
・玉ねぎ   1個
・人参   1本
・ピーマン   2個
・乾燥おから   大さじ4
・牛乳   120cc+大さじ1
・パン粉   大さじ1
・片栗粉   大さじ1
・塩胡椒   少々

・大根おろし、ポン酢、大葉
または
・ケチャップやソース
・愛情


  詳しい作り方  

1.乾燥おからは、120ccの牛乳と混ぜ合わせて生おからの状態に戻しておく。
(生おからの場合は130g程度を目安に使用。牛乳は不要)
IMG_5134



2.合挽き肉に塩胡椒を少々入れて素早くこねてから、片栗粉、もどしたおから、牛乳大さじ1にひたしてしめらせたパン粉を加えよくこねる。
IMG_5136



3.みじん切りした野菜を全て加えてよくこねる。
IMG_5137
IMG_5138



4.ハンバーグだねを整形し、手から手へパンパンうちつけるようにして中の空気をぬき、真ん中は火が通りやすいようにすこしへこませる。フライパンにサラダ油をひいて片面焼き色がつくまで焼く。中火。
IMG_5139



5.焼き色がついたらひっくり返し、焦げ付かないように&ふっくら焼けるようにお水を50cc程度入れて蓋をして蒸し焼きにして中まで火を通す。弱火〜中火。
FullSizeRender



6.我が家では1度ではフライパンに入りきらなかったので2回に分けて焼きました。1歳半のおちびの分は、小さめにいくつか作って、残りは冷凍保存しました。お弁当に便利。
IMG_5141



7.かお好みでおろしポン酢や大葉、ケチャップやソースと一緒にお召し上がりください。
IMG_5169



  Cooking NOTE   

ひき肉は、温度があがると脂が溶け出てパサつく原因になるので、できるだけ素早くよくこねてください。
卵を使用していないので、片栗粉がつなぎの代わりをしています。
野菜を入れる前に肉だねとそのほかの材料をよくこねておくことで、お肉同士の結合が強くなり、ジューシーにしあがります。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5167
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

お子様も大人も美味しい和風豚丼
IMG_5111



フライパンひとつで順に具材を炒めて、軽く煮てとろみづけするだけの、簡単レシピです。

ごはんにのせても、別添えでも、お好みで♪


優しい出汁の旨味がきいた和風の豚丼。
薄味で取り分ける必要のあるお子さん向けの取り分けレシピや手順は、離乳食幼児食ブログに更新してあります。
(おちびへの取り分けもできる和風豚丼レシピ→☆★


ピーマンが苦手なお子さんには、ピーマンもお肉と一緒に炒めはじめたり、煮込む時間を長めにして、ピーマンが柔らかくなるように調理。
または最初からピーマンを小さめに切ってちょうりすることで、食べやすくなります。


我が家の1歳半のおちびは、薄味で取り分けて、ご飯と一緒にもりもり食べました。



それではレシピです*



IMG_5112

お子様も大人も美味しい和風豚丼
  材料*2、3人分  
・豚肉切り落とし   300g
・ピーマン   5個
・小松菜   1束
・椎茸   6枚
・片栗粉   大さじ1
・ごま油   大さじ1/2〜
・濃口醤油、味噌   小さじ1
(食塩無添加のもの使用)
・白だし   大さじ1/2
・水   350cc
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)
・塩胡椒   適量
・愛情


  詳しい作り方  

1.豚肉は塩胡椒を少々ふり、片栗粉大さじ1を揉み込んでから、ごま油で炒める。1枚ずつ入れるのが面倒なら、フライパンにドーンと入れて、ほぐしながら炒めればOK。中火。

IMG_5004
IMG_5007



2.豚肉に火が通ったら、一口大に切ったピーマン、スライスした椎茸、ざく切りした小松菜をどさっと入れて炒め合わせる。最初は山盛りだけど炒めるとかさが減るので大丈夫。中火。焦げそうなら弱めて。
IMG_5008
IMG_5009


3.水、醤油、味噌、白だしを入れて1、2分煮て、水溶き片栗粉をまわし入れてよく混ぜながらとろみをつける。
とろみがついたらグツグツ煮立たせてかき混ぜながら1分煮る。(しっかり煮立たせることでさめてもとろみが持続しやすくなります)
IMG_5010



4.煮詰める量やお好みにもよるので、塩胡椒で味を整えて完成。
IMG_5112



  Cooking NOTE   

塩胡椒や水溶き片栗粉は様子を見て加減してください。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5114
この日の献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

パパッとランチはこれで決まり、オイスターソースで食べ応えアップの焼うどん
IMG_9459




茹でうどんや蒸しうどんで楽チンごはーん✧

焼うどんは、たんぱく質も野菜も一皿でたっぷりとれるし、何より残り物やある物をなんでも入れて作れるから良いですよね(o^^o)


このレシピは、オイスターソースを使うので、食べごたえが出て、一皿でも満足できるレシピです。

我が家では、1歳3ヶ月のおちびもうどんが大好きなので、味付け前に取り分けて一緒に食べます。



それではレシピです*



IMG_9460

パパッとランチはこれで決まり、オイスターソースで食べ応えアップの焼うどん
  材料*3人分  
・蒸しうどん  3玉
・玉ねぎ   1個
・ピーマン  5個
・キャベツ   1/4個
・無添加ウインナー   
・ごま油   大さじ1/2
・塩胡椒   少々
・麺つゆ、オイスターソース   各大さじ1強
・愛情


  詳しい作り方  

1.蒸しうどんならそのまま使えますが、冷凍の蒸しうどんは必要に応じて茹でておく。
IMG_9424



2.ごま油でウインナーと玉ねぎとピーマンを炒める。玉ねぎが透き通ったらキャベツも入れてさっと塩胡椒をして炒める。
(写真はウインナーがキャベツと同じタイミングで入っていますが、それは離乳食にも取り分けるため野菜を普通より長く炒めたため、焦げないように後入れしました)
IMG_9425

IMG_9426



3.うどんを入れて、麺つゆとオイスターソースを入れて炒め合わせる。
IMG_9427





4.調味料が全体に行き渡ったらお好みでごま油をちょこっとたらして完成。
IMG_9428



  Cooking NOTE   

具材はお好みで♪
キャベツは炒めすぎないように後入れしています。うどんを入れてからは強めの火で素早く炒めるとベチャッとせず美味しく仕上がります。




  こんだて NOTE   

この日はお手抜き。
お昼ごはんかと思いきや、夜ごはんこれだけで済ませました。笑

そんな日も、おちびは冷凍ストックを足してもう少しましです。笑
IMG_9463
おちびごはん詳しくはこちら→☆★






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ