下味冷凍

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

下味冷凍も◎大葉とバジルのガパオライス
IMG_0730
▒使用する調理器具▒
フライパン



下味冷凍しておけば、食べる時に解凍して焼くだけ!
忙しい日にも便利なレシピです。


IMG_0659



冷凍するときは大葉とバジルは入れず、焼く時の最後に追加します。

挽肉自体は優しい味付けで、大葉とバジルの風味が足されてちょうど良くなります。


下味冷凍しなくてもOKなのでレシピの最後ご覧ください♪



それではレシピです*




IMG_0729

下味冷凍も◎大葉とバジルのガパオライス
  材料*4人分  
・鶏挽肉 500g
・玉ねぎ 1/2個
・赤パプリカ 1個
・オイスターソース 大さじ1
・濃口醤油 大さじ1
・ナンプラー 大さじ1/2
・蜂蜜 大さじ1/2
・大葉、バジル お好み量
・目玉焼き 



  詳しい作り方  

1.鶏挽肉に調味料を混ぜて、野菜と一緒にジップロックに入れて冷凍。
IMG_0659



2.自然解凍してから、フライパンで焼く。
IMG_0696



3.火が通ったら最後にちぎった大葉とバジルを入れて炒め合わせる。
IMG_0698
IMG_0699



お好みで半熟目玉焼きをのせると◎
IMG_0729




  Cooking NOTE   

大葉とバジルの風味がプラスされてちょうど良い味の濃さになるので、濃い味がお好みでしたら、それぞれの調味料を増やしてください。
下味冷凍しない場合は、温める前のフライパンに挽肉を入れて、そこに調味料を入れて混ぜ合わせてから炒め、野菜も加えて炒め合わせると良いです。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_0727


付け合わせのスープは、えのきと人参と玉ねぎの生姜スープです。


鶏がらスープの素に醤油を少しで味付けしています。



IMG_1103


野菜だけカットして冷凍しておき、凍ったままお水と一緒に鍋に入れて火にかけ、鶏がらスープの素、醤油、生姜も入れて熱するだけです。


生姜も千切りして野菜と一緒に冷凍しておいても◎です。
私は生姜は生姜で冷凍保存しているのでそれを使いました。



IMG_0733

ガパオライスは次の日のお弁当にも♪





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

下味冷凍◎魚焼きグリルでポン酢チキン
IMG_0628
▒使用する調理器具▒
魚焼きグリル



下味冷凍がおすすめの、ポン酢チキン。
魚焼きグリルで焼くので楽チン&皮もパリッと仕上がります。

(我が家の魚焼きグリルは、両面焼き、水なしで焼くタイプの魚焼きグリルです)


下味冷凍しておくと、仕事終わりに魚焼きグリルにお任せで12分でできます♪
お肉自体に味もしみて、とても美味しいです♪


美味しく焼けるポイントは、鶏もも肉をうすく開いておくことです!
生焼けを防ぐとともに、火の入りが早いので、ポン酢につけておいた鶏肉も、焦げずに仕上げることができます!



それではレシピです*




IMG_0628

下味冷凍◎魚焼きグリルでポン酢チキン
  材料*鶏もも肉2枚分  
・鶏もも肉 2枚
・ポン酢 大さじ3




  詳しい作り方  

1.鶏もも肉は厚みのあるところに包丁を入れ、できるだけ均一にうすくひらく。
IMG_0082



2.ジップロックに鶏もも肉、ポン酢を入れて空気を抜き、冷凍する。
(冷凍しない場合は30分以上おくと◎)
IMG_0083



3.解凍した鶏もも肉を、グリルOKのお皿に入れるか、アルミホイルにのせて、強火で12分程度焼く。
IMG_0454

↓10分焼いたらこのくらい。
IMG_0455

もう少し焼き色が欲しかったので、さらに3分焼いたら部分的に焦げたので、全部で11、12分くらいが我が家の魚焼きグリルではベストかなと思います。
様子を見ながらご家庭のグリルに合わせて調節を♪


IMG_0628




  Cooking NOTE   

鶏もも肉をできるだけ薄く、均一にひらくのがポイントです。
✼水を入れて焼くタイプのグリルでも火は入りますが、皮のパリッと感は減ると思います。
✼耐熱皿やアルミホイルをしくのは、グリルの掃除を楽にするためなので、網の上に直にのせても◎です。掃除は面倒ですが、その方がパリッと焼けるはず。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…

FullSizeRender


茄子と大根と油揚げのお味噌汁と、野菜を添えました!





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

カレーフレークで簡単、野菜たっぷりドライカレー
FullSizeRender



野菜たっぷりのドライカレー♪

野菜をみじん切りして冷凍しておくと、食べたい時にささっと作れて便利です!

IMG_0085



今回は、子供用にも取り分けて、大人と子ども別のカレーフレークで作るレシピです。
IMG_0186



たくさんできるので、作り置きしたり、冷凍するのも◎
IMG_0221


大きなフライパンがなければ、半量で作ってもOKです!




それではレシピです*




IMG_0191

カレーフレークで簡単、野菜たっぷりドライカレー
  材料*大人4食+子ども2食分  
・豚挽肉 500g
・玉ねぎ 大1個
・ピーマン 2個
・茄子 1本
・人参 1本
・えりんぎ 2本
・水 300cc程度
・大人用カレーフレーク 大さじ山盛り4
・ウスターソース 大さじ1強
・ケチャップ 大さじ1強
・子供用カレーフレーク 大さじ山盛り1

・お好みでおろし生姜やおろしにんにく
・温玉



  詳しい作り方  

1.野菜は全てみじん切りする。私はチョッパーを使用。みじん切りした野菜を冷凍しておきました。
IMG_0085



2.野菜を炒める。冷凍した場合は半解凍くらいで炒めると◎
お好みで、おろし生姜やおろしにんにくも一緒に炒めても◎
IMG_0182



3.豚挽肉も一緒に炒める。
IMG_0183


4.豚肉に火が入ったら全体を炒め合わせる。
IMG_0184



5.ひたひたになるくらい水または出汁を入れて、蓋をせず10分程度煮る。フライパンのサイズや火加減などにもよりますが、我が家の場合は野菜を冷凍した場合は、野菜から水がたくさん出るので300ccくらい。野菜を冷凍しない場合は500ccくらいでした。
IMG_0185



6.子供用にお玉2杯分取り分ける。
大人用にはカレーフレーク、ウスターソース、ケチャップを入れる。
子供用にはカレーフレーク大さじ山盛り1程度入れる。
IMG_0186



7.それぞれ全体を炒め合わせて完成。
IMG_0187



  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_0191
1日目は温玉のせて♪
サラダに、たたき長芋とモロヘイヤの麺つゆ和えと一緒に。



IMG_0226
2日目はホワイトソースとチーズのせて、カレードリアに♪
サラダ、ぬか漬け、きゅうりとわかめの酢の物と一緒に。



IMG_0624
お弁当にも♪




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

下味冷凍も◎、柔らか味染み豚の生姜焼き
IMG_0093
▒使用する調理器具▒
フライパン


豚肉と玉ねぎを、下味につけてから焼く生姜焼きのレシピです。

下味に漬け込むことで、お肉がしっとり柔らかく仕上がります。



IMG_0084


↑この状態で冷凍するのがおすすめ。

漬けて焼くだけよりも、1度冷凍して解凍することで、味が染みるだけでなく、玉ねぎも繊維が壊れて、お肉と一緒に炒めるだけで柔らかく仕上がります。




それではレシピです*




IMG_0094

下味冷凍も◎、柔らか味染み豚の生姜焼き
  材料*3、4人分  
・豚肉切り落とし 400g
・玉ねぎ 大1個(小さいのなら2個)
・濃口醤油 大さじ3
・砂糖 大さじ1.5
・おろし生姜 大さじ1/2
・ごま油 適量



  詳しい作り方  

1.醤油、砂糖、おろし生姜をジップロックに入れて混ぜたら、豚肉を入れて揉み込む。薄めにスライスした玉ねぎも揉み込む。
IMG_0084

この状態で30分以上おくか、冷凍しておく。
(冷凍した場合は、冷蔵庫に移して1日おき、解凍してから焼く。)



2.ごま油を熱し、豚肉と玉ねぎを入れて炒める。
IMG_0088



3.火が通ったら完成。
IMG_0089



  Cooking NOTE   

みりんなしなので、お肉がより柔らかく仕上がります。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_0092

お味噌汁と生野菜と一緒に。


生姜焼きは家族3人の夕飯+お弁当にもまわせました!


IMG_0096





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のお昼ごはん
IMG_3334

   MENU     
⿻雑穀米入りごはん
⿻チキンと野菜のマスタードグリル→レシピ☆★
⿻野菜の柚子マリネ
⿻かき卵お味噌汁
⿻愛情


   Cooking NOTE   


珍しく休日のお昼ごはんです。



鶏もも肉を下味冷凍していたので、解凍してオーブンで焼くだけの楽チンメインです。


IMG_3324





ザックリ作り方は、


①マスタードベースの下味をジップロックの中で混ぜる。

②唐揚げサイズにカットした鶏もも肉を入れてよく揉み込む。

③あれば、鶏もも肉の上にローズマリー。小さく切った玉ねぎと人参も入れて冷凍保存。

④冷蔵庫で自然解凍してから、耐熱容器に入れてオーブンで焼くだけ!

IMG_3373



↑野菜は下味と混ぜてしまうと余分な水分が出てしまうので、下味はつけずに冷凍します。


解凍してから全体を軽く混ぜて、下味と野菜をからめてから焼きます。



とっても簡単なのですが、お肉も柔らかいし、とにかく美味しいのです♪

主人もおちびも大好きなメニューです。


詳しいレシピはこちら→レシピ☆★

(詳しいレシピは、冷凍せず、下味に漬けておいてから焼くパターンで書いてあるので、野菜はじゃがいもを使っているのですが、今回のように冷凍保存する場合は、じゃがいもは食感が変わるので、人参と玉ねぎを使いました。)




1日の食事の中で、お昼ごはんを1番よく食べる主人。

チキンと野菜のマスタードグリルは、鶏の旨味たっぷりの美味しい出汁が出るので、塩茹でしたパスタをからめて、最後まで美味しく食べてくれました。


IMG_3338



麺類好きのおちびも、喜んで食べてくれました\(//∇//)\


副菜のマリネは、いつものやつ。です。


IMG_3263



大根、きゅうり、人参を保存容器に入れたら、カンタン酢を半分の高さくらいまでそそぎ、オリーブオイルと柚子果汁をひとまわしずつ入れるだけ。


漬かって味が染みてくると、野菜から出た水分でマリネ液が増え、ひたひたになって美味しくなります♪
漬けてすぐにサラダ感覚で食べても美味しいですし、味がしっかり染みた3日後頃までそれぞれ美味しく食べられます。



IMG_3331



汁物は、夜ごはんでも食べることを考えて、溶き卵入りのお味噌汁にしました。

具材はおちびの大好きなものだらけ。
玉ねぎ、じゃがいも、えのき茸、卵。


IMG_3335


海苔もパラパラと。

メインのタンパク質が少し足りないかな〜
というときは、かき玉汁は便利です♪



IMG_3333


というわけで、珍しくお昼ごはんの記事でした♪

2歳7ヶ月のおちびも、そっくり同じメニューです。




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ