中華

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

少しのこだわりで超絶美味しい豚肉と茄子とピーマンのオイスター炒め
IMG_5414



くぅ〜♡美味しい〜♡


油をしっかり使って、野菜と豚肉を分けて炒めて、ほんの少しの隠し味を入れたオイスター炒めは、格別です!


いつもはおちびの取り分けを考えて油を控えたり、時短命でお肉も野菜も同時にどさっと入れて炒めるレシピが多いんですが、今回はちょっとだけ手をかけて(いや、手をかけてるうちに入らないんですが、私的にはね。笑)、中華だね〜って感じのレシピで仕上げて見ました♡


なくても良いんだけど、あると一味も二味も美味しくなるこちらの調味料。
スーパーでも買える、韓国では定番の調味料、ダシダ。

IMG_4760


これを少しだけ入れて作っています♡
鶏がらスープの素やコンソメと同じように使える、牛肉の出汁調味料です。


もちろん、これなしでもできるのでお気軽にレシピお試しください!




それではレシピです*


IMG_5415

少しのこだわりで超絶美味しい豚肉と茄子とピーマンのオイスター炒め
  材料*2人分  
・豚肉お好みの部位   300g
・茄子   3本
・ピーマン   2個
・塩胡椒   少々
・片栗粉   大さじ2
・おろしにんにく   小さじ1/2
・おろし生姜   小さじ1/4
・蜂蜜   小さじ1
・オイスターソース   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1
・ダシダ   小さじ1/2
・ごま油   大さじ2
・サラダ油   大さじ2
・愛情


  詳しい作り方  

1.茄子は下手を切り落とし、縦半分に切ってから、厚さ1cmくらいの斜めぎりにする。ピーマンは縦半分に切りヘタとタネを取り、乱切りにする。


2.フライパンにごま油を熱し、中火で茄子とピーマンを炒める。火が通ったら取り出す。
IMG_5384



3.豚肉は食べやすいサイズにカットして、塩胡椒をふり、片栗粉をまぶす。
IMG_5385
IMG_5386



4.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、おろしにんにく、おろし生姜を入れてほぐしながら炒める。中火。
IMG_5387
FullSizeRender



5.豚肉に火が通ったら野菜を戻し入れて、オイスターソース、醤油、蜂蜜、ダシダを入れてさっと炒め合わせて完成。中火〜強火。
IMG_5389
IMG_5390



  Cooking NOTE   

野菜はごま油で炒めると風味が良くなります。豚肉はおろしにんにくと生姜の香りをきかせて、サラダ油で炒めて甘みを出します。
にんにくと生姜ははねるので注意です。
調味料を入れたら強めの火で香りをたたせながらさっと素早くからめます。弱い火であまりのんびりすると、べちゃっとします。
蜂蜜はコクが出るのでオススメですが、なければ砂糖でもOK。
ダシダがなければ、オイスターソースと醤油を少しだけ多めに入れればOKです。または、鶏がらスープの素やウェイパーなどでもOKです。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_5418
献立について詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

もやしでカサ増し野菜たっぷり中華風そぼろあん
IMG_7950



フライパンひとつに具材をドーンと入れて炒めたら、合わせ調味料を入れて混ぜるだけ!


もやしのシャキシャキ感も楽しい、野菜たっぷりの中華風のそぼろです。


食べやすいように、とろみもつけています。
我が家では1歳3ヶ月のおちびも味付け前に取り分けてモリモリ食べましたo(`ω´ )o


それではレシピです*



IMG_7951

もやしでカサ増し野菜たっぷり中華風そぼろあん
  材料*人分  
・合挽き肉   300g
・ピーマン   4個
・人参   1本
・えりんぎ   1袋
・もやし   1/2袋
・ごま油   大さじ1/2
・水150cc
・濃口醤油、オイスターソース   各大さじ1強
・鶏ガラスープの素   大さじ1/2
・片栗粉   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.もやし以外の材料をごま油で炒める。
IMG_7887


2.お肉にあらかた火が通ったらもやしも入れて炒め合わせる。
IMG_7889


3.火を止めるまたは弱火にしてから、水、濃口醤油、オイスターソース、鶏ガラスープの素、片栗粉をよく混ぜたものを回し入れてすぐに混ぜながら再度加熱する。
IMG_7890


4.全体にとろみがついてから1分程度グツグツとさせながら炒めて完成。
IMG_7891



  Cooking NOTE   

あわせ調味料を入れるときは、フライパンがグツグツと熱いままだと、片栗粉がダマになってしまうので、1度火を止めてから入れます。
片栗粉を入れてからは、グツグツとしっかり沸騰するまで炒めることで、冷えてもとろみが持続します。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_7953
献立について詳しくはこちら→☆★





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

野菜たっぷり屋台風チンジャオロース
〜離乳食取り分けも◎〜



野菜をたっぷり入れてカサ増しし、家にある普通の調味料だけで味つけした、作りやすいチンジャオロース。

オイスターソースをきらしていたので、普通のソースで代用したら、焼きそばに似た味わいのチンジャオロースになって、それはそれで美味しかったという発見✌︎('ω'✌︎ )


オイスターソース特有のクセがないので、お子様も食べやすいし、焼きそば好きの人にも喜ばれる味です♩


我が家の1歳2ヶ月のおちびは、お醤油で薄味先につけて取り分けたのをモリモリ食べました★


それではレシピです*



野菜たっぷり屋台風チンジャオロース
〜離乳食取り分けも◎〜

   材料*2人〜分    
・豚もも肉かロース肉   300g
・人参   1本
・ピーマン   4個
・えりんぎ   1パック
・塩胡椒   少々
・片栗粉   小さじ1〜
・胡麻油   大さじ1
・濃口醤油   大さじ1
・中濃ソース   大さじ1
・愛情

   詳しい作り方    
1.豚肉は細切りにして、塩胡椒、片栗粉をまぶす。



2.フライパンに胡麻油を熱し、豚肉を入れてほぐしながら炒める。



3.野菜を全て細切りにして入れて更に炒める。




4.残りの調味料を入れて強火でサッと炒め、お好みで胡麻油を香り付けに少し入れて完成。



   Cooking NOTE   
✼ か離乳食取り分けなどがなければ、野菜を入れたら強火でサッと炒めて仕上げると、食感が残り美味しいです。
 我が家のように離乳食取り分けがある場合は、野菜が柔らかくなるまで炒めます。我が子には、少量のお醤油で薄味つけてから、えりんぎ以外を取り分け、刻んであげました。その後で大人用に残りの調味料を入れました。

 オイスターソースがあるときは、中濃ソースをオイスターソースにかえて、同じ分量で作っています。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…


献立についてはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

たっぷり野菜の麻婆豆腐
〜離乳食取り分けも◎〜



ごはんもお酒も進むピリ辛麻婆豆腐を、野菜たーっぷりで作るレシピです。

今日のレシピは、人参、ねぎ、大根、白菜をたっぷり使って、冬野菜を楽しめます。

いつもの麻婆豆腐に、野菜の旨味と栄養素が凝縮されて、身体も嬉しい一品です。


お肉と野菜もバランスよくとれるので、お子様にも食べさせてあげたいレシピ。
ということで、離乳食や幼児食に取り分けできる手順も載せました・:*+.(( °ω° ))/.:+


我が子は1歳2ヶ月。
離乳食で取り分けて一緒に食べましたよ〜・:*+.(( °ω° ))/.:+


それではレシピです*



たっぷり野菜の麻婆豆腐
〜離乳食取り分けも◎〜

   材料*たっぷり4人分    
・豚挽肉   200g
・人参   1本
・大根   5㎝くらい
・長ねぎ   1本
・白菜   5、6枚
・絹ごし豆腐   300g
・ごま油   大さじ1/2
・水   700cc
・味噌   大さじ1.5〜
・濃口醤油   大さじ1.5〜
・豆板醤   大さじ1/2程度
・おろしにんにく   小さじ1
・おろし生姜   小さじ1
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)
・愛情

   詳しい作り方    
1.ごま油を熱し、挽肉、細切り人参、細切り大根、輪切りした長ねぎを炒める。



2.火が通ったら、食べやすい長さ&幅に切った白菜を加えて炒め合わせる。



3.全体が混ざったら水を入れて蓋をして熱し、白菜が柔らかくなるまで煮る。



4.離乳食や幼児食に取り分けをする場合は、白菜が柔らかくなったら、 お味噌とお醤油をお子様に合わせた量だけ入れて混ぜてから、水溶き片栗粉でとろみづけをして、取り分けておく。
取り分けがなければこの工程はとばして5に。



5.味噌、醤油、おろし生姜、おろしにんにく、豆板醤を入れて混ぜてから、水溶き片栗粉を入れてよく混ぜて熱しとろみをつける。ここでふつふつするまでしっかり加熱する。(さめてもとろみが消えないように)



6.最後にお豆腐を入れて崩さないように優しく混ぜて温めたら完成。



   Cooking NOTE   
✼ 離乳食や幼児食に取り分ける場合は、とろみづけをして取り分けてから大人用の味付け。取り分けなしの場合は普通に味付けが済んでから最後にとろみづけです。
 蓋をして煮る時間や野菜から出る水分等により、出来上がり時の水分量が変わるので、調味料はレシピを目安にお好みで調節してください。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

1歳のおちびにも取り分けて、一緒に麻婆ごはんでした。




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼
お越しくださりありがとうございます

すぐマネできるオシャレシピ
作り置きや献立などを紹介しているブログです

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

麻婆きのこ大根
〜離乳食や子どもごはんに取り分けも◎〜



大人はピリ辛しっかり味でちゃーんと美味しく、小さな子どもは同時に作るのに辛くなく薄味で食べられる、麻婆きのこ大根のレシピです。


きのこの中でも食感が楽しいえりんぎや、大根がメインの具材てす。

ひき肉とえのき茸とねぎのあんが絡んで、美味しい〜✧


麻婆豆腐や麻婆茄子も定番で美味しいですが、旬の野菜たちでたまには変わり種麻婆も美味しいです(*´꒳`*)(*´꒳`*)


レシピは、生後13ヶ月の子どもの離乳食用に取り分けしたバージョンで載せています。
取り分けた量はだいたいですが、行程3の写真にあるように、子どもの4回分を取り分けています。


それではレシピです*




麻婆きのこ大根
〜離乳食や子どもごはんに取り分けも◎〜

   材料*4人分    
・豚挽肉   300g
・大根   1/4本
・えりんぎ   1袋
・えのき茸   1袋
・長ねぎ   1本
・ごま油   大さじ1/2程度
・水   500cc
・味噌、濃口醤油   各大さじ1程度
・豆板醤   大さじ1/2程度
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1/2程度
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水大さじ2)
・お好みで青ねぎ
・愛情

   詳しい作り方    
1.大根を少し厚めに皮をむき、5ミリくらいの厚さのいちょう切りにする。
お子様用に取り分ける場合は、分量外のひたひたのお水と一緒にフライパンに入れて、蓋をして蒸し煮して、柔らかくする。
取り分けず大人用だけの場合は、ごま油で炒める。



2.大根が柔らかくなったら、余分な水を捨てるか拭き取るか、蓋を外して熱して蒸発させるかしてから、あいたところにごま油を熱っして、豚挽肉を入れて炒める。
火が通ったら、一口大に切ったえりんぎ、1cm〜の長さに切ったえのき茸、みじん切りした長ねぎ、水を入れて蓋をして熱する。



お子様用に取り分ける場合は……
3.具材が柔らかくなったら、味噌と醤油を先に少量ずつ(お子様の月齢に合わせて。)入れて混ぜてから、離乳食や子どもごはん用のを取り分けておく。離乳食期はえりんぎは噛みきれないのでよける。



4.大人用に味噌、醤油、豆板醤、おろしにんにく、おろし生姜を入れて熱しながら混ぜる。火を弱めて水溶き片栗粉を少しずつ入れてよく混ぜ、再度加熱しながら混ぜてふつふつ煮立たったら完成。



5.お好みで青ねぎなど散らしてもグッド。



   Cooking NOTE   
それぞれの調味料の量は、取り分ける量によりまちまちなので、写真を参考にお好みで調節してください。
 お子様用に取り分ける場合、大根は柔らかくなりにくいので先に蒸し煮して柔らかくしておきます。
写真のときは、生後13ヶ月の子どもの離乳食用に取り分けているものです。取り分け後、お子様に合わせて具材を小さめに切ってもOKです。
水を入れて具材全部を蒸し煮すると、野菜から水分が出て水かさが増えます。なので、行程2で材料を入れた時点では、ひたひたより少なめの水加減で大丈夫です。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

詳しくはこちら→☆★


次の日は残った麻婆きのこ大根を豆腐と合わせてリメイクして、グラタンにしました。
詳しくはこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後までご覧くださりありがとうございます。

最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

↑このページのトップヘ