春雨

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

野菜たっぷりオイスターそぼろ春雨
IMG_1429
▒使用する調理器具▒
フライパン



大きめのフライパンで、挽肉も野菜もドーンと炒める簡単レシピです。


茹でずに使える緑豆春雨を使っているので、春雨も茹でずに、水と調味料と一緒にフライパンに加えるだけで手間なしです♪




それではレシピです*




IMG_1430

野菜たっぷりオイスターそぼろ春雨
  材料*2、3人分  
・豚挽肉 200g
・人参 小さいのなら1/2本
    大きいのなら1/3本
・長ねぎ 1/2本
・椎茸 4枚
・きくらげ 10枚
・春雨 乾燥した状態で30g
・ごま油 大さじ1
・にんにく1片
・おろし生姜 小さじ1/3くらい
・オイスターソース 大さじ1
・濃口醤油 大さじ1
・鶏ガラスープのもと 大さじ1/2
・水150cc
・水とか片栗粉(片栗粉小さじ1強+水大さじ1強)



  詳しい作り方  

1.ごま油、にんにく、生姜、を熱し香りが出たら、挽肉、野菜を炒める。
IMG_1216
IMG_1217


2.挽肉にだいたい火が通ったら、水で戻して細切りしたきくらげも加えて全体を炒め合わせる。
IMG_1218
IMG_1219



3.具材をはじによせ水を入れて熱しながら、オイスターソース、醤油、鶏ガラスープの素を水のところで混ぜて溶かし、春雨を入れて熱し、春雨が戻ったら全体を炒め合わせる。
IMG_1222
IMG_1223



4.水溶き片栗粉を回し入れて、強火でしっかり熱したら完成。
IMG_1224



  Cooking NOTE   

春雨は国産のもちもちした春雨ではなく、茹でずに使えるタイプの緑豆春雨を使っています。
きくらげがない場合は、ピーマンなどで代用してもOKです。




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_1436

⿻雑穀米入りごはん
⿻野菜たっぷりオイスターそぼろ春雨
⿻梅とえのきと海苔の和風出汁スープ→レシピ☆★
⿻ブロッコリーの醤油麹のせ


この日のスープは、出汁パックと水を小鍋に入れて熱して作った出汁に、えのき茸と梅干しを入れて、少しの塩と醤油で味を整えた、出汁の旨味が美味しいスープです。


↑出汁をとった段階で、先にブロッコリーを出汁で茹でました。
その後、えのき茸と梅干しを入れて熱し、スープの味を整えました。



ブロッコリーには、自家製の醤油麹を少しのせています。







✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

ごはんも進む、子どもも美味しい坦々春雨スープ
IMG_1790
▒使用する調理器具▒


豚ひき肉と春雨入り、味噌ベースでコクうまな坦々春雨スープです。


豆板醤は使わず大人はラー油で辛味をプラス。
お子様も美味しく食べられます。


最後にふり入れるすりごまの風味も美味しいです。



汁物ですが、豚ひき肉と春雨で食べ応えバッチリのスープなので、メインが物足りない時にも便利。

ごはんも進むスープです♪




それではレシピです*




IMG_1791

ごはんも進む、子どもも美味しい坦々春雨スープ
  材料*2、3人分  
・豚ひき肉   150g
・緑豆春雨   乾燥した状態で30g
・ニラ   6束
・長ねぎ   1本
・人参   1/3本
・ごま油   大さじ1/2
・生姜スライス  1/2枚
・にんにく   1片
・水   500cc
・牛乳または豆乳   50cc
・赤味噌   大さじ1
・鶏ガラスープの素   大さじ1/2
・濃口醤油   大さじ1/2
・すりごま、青ねぎ、ラー油、ごま油



  詳しい作り方  

1.ごま油でにんにくと生姜の千切りを炒め、香りが出たら挽肉を入れて炒め、人参とねぎも炒め合わせる。
IMG_1774
IMG_1775



2.お水を入れて熱し数分煮る。
IMG_1777



3.ニラと緑豆春雨を入れて、春雨が戻るまで数分煮る。
IMG_1786



4.調味料を入れて、最後に牛乳か豆乳を入れて熱し、沸騰する手前で火を止める。
IMG_1787



5.盛り付けてから、すりごまとラー油、お好みでごま油、青ねぎも散らして完成。
IMG_1791



  Cooking NOTE   

牛乳または豆乳は、沸騰させてしまうと分離したりくさみが出たりするので、最後に入れて沸騰手前で火を止めます。
✼しっかり味が好きな方は、隠し味にオイスターソース小さじ1くらいを入れるとより美味しいのでお好みで◎
✼赤味噌はなければお使いの味噌でOKです。
✼辛いのがお好きな方は、にんにくと生姜を炒める際に、豆板醤も少量炒めると◎
✼春雨は緑豆春雨を使っています。
IMG_1776




  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_1794
⿻炊き込みごはん→レシピ☆★
⿻坦々春雨スープ
⿻キムチ
⿻めかぶ
⿻パプリカのグリルおひたし→レシピ☆★
⿻白菜の塩麹漬け
⿻キウイフルーツ

献立については後ほど更新します✧





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

我が家の基本の中華春雨サラダとプチアレンジ
IMG_9743
▒使用する調理器具▒



夏にピッタリ、材料切って茹でて和えるだけの、中華春雨サラダです。


具材は、春雨、人参、きくらげ、きゅうり!

春雨、人参、きくらげは同時に茹でるので楽チン!



このタイプの中華サラダのときは、我が家ではいつも調味料の割合は決まっていて、具材違いでアレンジが簡単です♪


味の濃さはお好みですが、いつも

醤油:穀物酢:砂糖:胡麻油=2:1:1:1

数学チックにカッコよく書きましたが、味の濃さは醤油の量でだいたい決まって、残りの調味料は醤油の半量が我が家のレシピ✧


あとは、からさが欲しいときは、少量の豆板醤をフライパンでから炒りしてから加えます♡

または、少量の辛子やマスタードを隠し味に入れるのも美味しいです♡


最近では1歳8ヶ月のおちびも気に入ってよく食べてくれるので、豆板醤や辛子やマスタードは入れずに作っています。

IMG_9745


↑ニヤニヤしながら、つまみ食いしてるおちび。



それから、今回はきくらげを入れていますが、他にもエビを入れるのも美味しいです。

錦糸卵とかも。


あとは、もっと簡単に作るときは、春雨、人参、きゅうりの3つだけでよく作ります♡


レシピの最後に、切り干し大根入りのレシピリンクも載せておきます!
(春雨のうんちく?も書いてある記事です。読んでみてね♡)



それではレシピです*




IMG_9744

我が家の基本の中華春雨サラダとプチアレンジ
  材料*保存容器中分  
・春雨   80g
・きゅうり   1本
・人参   1本
・きくらげ   10枚〜
・濃口醤油   大さじ3
・穀物酢   大さじ1.5
・砂糖   大さじ1.5
・ごま油   大さじ1.5
・白いりごま   大さじ1.5
・愛情


  詳しい作り方  

1.乾燥きくらげの場合は水やぬるま湯につけてもどす。水だと6時間くらい。ぬるま湯だと15分〜。もどったら、石づきをきりおとし、細切りにする。
→細切りにするのは、茹でた後でもOK。茹でた後に細切りした方が栄養が逃げないけれど、今回は春雨と人参と一緒に茹でてからめるだけという手順にして時短したので、先に切ってます。


2.鍋にたっぷりの水を入れたら、細切りした人参を入れて火にかけ、沸騰したら春雨を入れ、1、2分したら細切りしたきくらげを入れて20秒くらい茹でる。冷水に取り、ひやして水をきる。


3.ボウルに醤油、穀物酢、砂糖、ごま油を混ぜ合わせておき、2と細切りきゅうりを入れて混ぜ合わせる。
IMG_9696
IMG_9697



4.よくひやして完成。
IMG_9744


  Cooking NOTE   

人参はあまり柔らかくしたくない場合は、沸騰する少し前から入れて、茹で時間を調節してください。うちは1歳おちびも食べるのでお水から茹でて柔らかくしてます。
きくらげを戻したぬるま湯は、お味噌汁に使いました。
味の濃さはお好みで調節してください。同じ割合でそれぞれの量を増やすとしっかりめの味になり、美味しいです。
切り干し大根入りの春雨サラダのレシピと、春雨の豆知識の記事はこちらです。
IMG_0151



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_9757




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

簡単味しみの秘訣、切り干し大根と春雨の中華サラダ
IMG_7464



春雨だけ茹でれば、あとはほぼ材料切って混ぜるだけでできます♪


今回は、きゅうりと2食のパプリカを使用していますが、春雨と一緒にサッと茹でた人参でもお手軽で美味しいですよ(๑╹ω╹๑ )


味がしみて美味しく仕上げるポイントは、茹でた春雨が熱いうちに、調味料と混ぜ合わせることです。


あとは冷蔵庫でよく冷やせば完成♪



味付けはお子様も食べやすいように、酸味が強すぎない配合になっています✧

我が家の1歳7ヶ月のおちびは、まだ大人と同じ味付けだと濃いので、できあがったものを、切り干し大根を戻した熱湯に少しつけてから水気を切り、薄味にして食べました。

IMG_7463




春雨には大きく分けると2種類あります。

1、緑豆春雨(中国からの輸入で、緑豆のデンプンを使って作られている)
スーパーでならぶ春雨はこれがほとんど。
熱に強く煮崩れしにくく、コシがあります。
煮物や炒め物、スープの具にしてものびにくいです。

2、国産春雨(じゃがいもやさつまいものデンプンを使って作られている)
熱に弱くのびやすい分、柔らかくて味もしみやすい。
中には国産春雨でものびにくく作られているものもあるようです。
さっと茹でてサラダにオススメ。


この他にも、韓国春雨といって、さつまいものデンプンを使って作られていて、モチっとしてこしがあるものもあります。
本場の韓国チャプチェは、韓国春雨を使っているから、もちっとした仕上がりなんですね♪



今回のレシピで使用している春雨は、スーパーでもお手軽に買える緑豆春雨を使用しています。
なので、熱いうちにタレと絡めて味しみさせても、のびずに仕上げられます。

もし国産春雨を使う場合は、さっと茹でたら冷水にとり水気をきってから、同じようにタレと合わせてあげると、崩れず仕上げられます。
国産春雨はタレが馴染みやすいので、この作り方でも味しみOKです。



それではレシピです*



IMG_7465

簡単味しみの秘訣、切り干し大根と春雨の中華サラダ
  材料*作りやすい分  
・春雨   80g
・切り干し大根   20g
・きゅうり   1本
・赤パプリカ   1/3個
・黄パプリカ   1/3個
・濃口醤油   大さじ3
・穀物酢   大さじ1.5
・砂糖   大さじ1.5
・ごま油   大さじ1.5
・白いりごま   大さじ1.5
・愛情


  詳しい作り方  

1.きゅうり、パプリカを食べやすい長さの細切りにする。
IMG_7472



2.醤油、穀物酢、砂糖、ごま油を大きめのボウルで混ぜ合わせておく。
IMG_7440



3.春雨を表示時間通り、2、3分程度茹でる。


4.ケトルなどで熱湯を沸かし、洗った切り干し大根を数秒つけて、ひきあげる。ボウルにざるをのせてやると便利。
(切り干し大根を数秒つけてエキスが出たお湯は、捨てずにスープなどにも使える)
※しゃきしゃき食感を残したい場合は、ぬるま湯でもどしてください、
IMG_7435



5.茹であがった春雨を切り干し大根のざるにあけ、熱いまま、水気をよく切ってから、2のボウルに入れて、切った野菜も入れて混ぜ合わせる。白いりごまも入れて混ぜ合わせる。
IMG_7441
IMG_7443



6.冷蔵庫でよく冷やして完成。
IMG_7465



7.小さなお子さんには、切り干し大根を戻したお湯に少しつけてうすあじにしてあげてもOK。
IMG_7444




  Cooking NOTE   

切り干し大根は、もどし時間が長すぎると食感が柔らかくなりすぎるので、お好みですが、数秒がおススメです。小さなお子さんも食べる際は少し長めにして柔らかくしてあげるのもOK。
春雨も切り干し大根も、水気をよくきって、熱いうちに混ぜるのがポイントです。
白いりごまは、すりごまでもOK。すりごまの方が消化に優しいので、小さなお子様も食べる際はすりごまもおススメです。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

野菜たっぷり麻婆春雨〜離乳食取り分け◎〜
IMG_7219



色々なお野菜を入れて、フライパンひとつでパパッと仕上げる麻婆春雨です。

お肉とお野菜を同時に炒めて、そこにお水と乾燥したままの春雨も入れるので、とっても簡単です。


辛味をつけたいときは豆板醤を入れて、省けばお子様も食べられる麻婆になります。


我が家では、1歳3ヶ月のおちびの離乳食にも、味付け前に取り分けて一緒に楽しみました。


それではレシピです*



IMG_7220

野菜たっぷり麻婆春雨〜離乳食取り分け◎〜

   材料*4人分    
・合挽き肉   350g
・人参   1本
・ピーマン   3個
・長ねぎ   1本
・えのき茸   1袋
・春雨   90g
・ごま油   大さじ1/2袋
・水   700cc
・濃口醤油、オイスターソース   各大さじ2
・鶏がらスープの素   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1
・豆板醤   お好みで
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1.5+水大さじ3)
・愛情

   詳しい作り方    
1.人参、ピーマン、長ねぎを細切りして、えのき茸は食べやすいサイズにカットして、挽肉と一緒にごま油で炒める。
IMG_7176

2. 挽肉に火が通ったら水を入れて煮立たせ、適度な長さにカットした春雨を入れて煮る。
IMG_7179

3. 春雨が戻ったら、離乳食に取り分けがある場合は、味付けなしまたは少量の醤油を入れてから取り分け、お子様に合わせた刻む。
(とろみをつけたい場合は、汁気と一緒に取り分けて、とろみの素を混ぜるのがお手軽。先にとろみをつけてから取り分け、そのあとで大人用に味付けをすることも可能です。)
IMG_7190


4.濃口醤油、オイスターソース、鶏がらスープの素、おろしにんにく、おろし生姜、お好みで豆板醤を入れて全体を混ぜる。
IMG_7180



5.水溶き片栗粉を回しいれてよく混ぜながら加熱し、とろみがついたらOK。
IMG_7181




   Cooking NOTE   
✼ 水溶き片栗粉は、1度火を止めてから入れて混ぜてから再加熱するとダマになりにくいです。とろみがついてからも、グツグツとしっかり沸騰するまで加熱することで、冷めてもとろみが消えにくくなります。
 調味料の分量はレシピを目安にお好みで調節してください。



   こんだて NOTE   
この日の献立は…

IMG_7222
大人の献立について詳しくはこちら→☆★


IMG_7221
おちびの離乳食記事はこちら→☆★




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ