醤油麹

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

鶏ささみときゅうりの梅おろし和え
IMG_1282
▒使用する調理器具▒



栄養満点、これからの暑い季節にピッタリの作り置きレシピです♡


高タンパク低カロリーで、身体に良い栄養素たっぷりの鶏ささみが、大根おろしと梅干しでとっても美味しくたっぷり食べられます。


食欲ないけど栄養補給したいときにおススメてす。



大根おろしも梅干しも、殺菌作用が高いので、これからの暑い季節の作り置きにも安心です。
暑さや疲れで胃腸が弱っているときにも、大根おろしは消化を助けてくれるし、梅干しも疲労回復効果があります。



私が使っている「梅干し」は、塩分が高い昔ながらの塩と赤紫蘇のみで漬けられた梅干しです。
保存料や甘味料などの添加物は使われておらず、殺菌効果が期待できる梅干しはこの種類です。
生活クラブという生協のものを買うことが多いです。

(スーパーで売っている調味梅干しと呼ばれるものは、優しい酸味と塩気で食べやすく美味しいですが、塩分を低くしているため日持ちしないので、添加物で保存性を高めたり味付けをしたりしているものが多いです。)



また味付けは自家製の醤油麹を使っていますが、市販の醤油麹でももちろんOK。
その場合はものにより量を調節してください。
醤油麹がなければ、醤油とお砂糖で代用もできます♪




それではレシピです*



IMG_1283

鶏ささみときゅうりの梅おろし和え
  材料*保存容器中   
・鶏ささみ    4本
・きゅうり   1本
・大根    5cm〜
・梅干し   2個
(調味梅干しを使う場合はもう少し多くても◎)
・醤油麹   大さじ1
(無ければ濃口醤油大さじ2/3と砂糖小さじ1で◎)
・穀物酢   大さじ1/2
・ごま油   大さじ1/2
・鰹節   大さじ2
・すりごま   大さじ1
・愛情


  詳しい作り方  

1.鍋にたっぷりのお湯、生姜ひとかけを入れて熱し、沸騰したら鶏ささみを入れて火を止めて、蓋をして20分〜おいておき、鶏ささみに火を通す。


2.きゅうりは千切り。大根は皮をむいてすりおろす。梅干しは種を取り包丁でペースト状になるまでたたいておく。


3.鶏ささみは粗熱が取れたらほぐして、材料全てを混ぜ合わせて完成。
IMG_1244




  Cooking NOTE   

鶏ささみは、火を止めたお湯でじっくり火を通すとしっとり柔らかく仕上がります。

✼生姜を一緒に入れると臭みとりになるので入れます。なければ省いても大丈夫です。その他、あれば酒少しや、長ねぎの青いところも一緒に入れると、臭みがとれて風味が増します。

梅干しは蜂蜜や甘味料などの添加物を使わない、塩と赤紫蘇のみでつけた塩分が高い昔ながらの梅干しを使用しています。直径2.5cmくらいの大きさの梅干しを使用しました。

鰹節とすりごまが水分を吸ってくれるので、作り置きしても日持ちしやすくなります。大根おろしは汁ごと使っています。

醤油麹が無ければ、濃口醤油大さじ2/3、砂糖小さじ1くらいで代用可能です。

醤油麹はヨーグルトメーカーで作っています。
濃口醤油150cc、乾燥米麹150g、水75ccで、60度6時間にセットして作っています。
愛用しているヨーグルトメーカーについてはこちらの記事に→☆★






✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日のレシピはこちらです

醤油麹で鶏ささみの油淋鶏
IMG_0627
▒使用する調理器具▒
フライパン



鶏ささみをそのまま自家製の醤油麹につけて、ドーンと揚げ焼き!


長ねぎと醤油麹の絶品ダレをかける油淋鶏のレシピです。




醤油麹は、ヨーグルトメーカーで
乾燥米麹150g
濃口醤油150cc
水75cc
60度で6時間で作っています。


市販の醤油麹でも代用OKです♪




長ねぎのたれは、あまったらお豆腐と合わせてもとっても美味しいですよ♡
IMG_0648
↑この真ん中のグラス。
多めにできたねぎのタレを取り分けておき、次の日のお友達とのランチの時に、お豆腐と、ねぎのタレを順に入れてカクテルサラダのようにして使いました♪
お友達がとっても気に入ってくれたメニューに♡







それではレシピです*



IMG_0628

醤油麹で鶏ささみの油淋鶏
  材料*2人分  
・鶏ささみ   3、4本
・醤油麹   大さじ2〜3
・片栗粉   適量

・長ねぎ   1本
・醤油麹   大さじ3
・穀物酢   大さじ1
・ごま油   大さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜   各小さじ1/4
・愛情


  詳しい作り方  

1.鶏ささみは、気になる場合は筋を切り取ってから、ポリ袋に入れて醤油麹を優しく揉み込み、冷蔵庫で15分程度おく。



2.片栗粉をまぶして、フライパンに多めにひいた油で、中火で両面揚げ焼きにする。
IMG_0560



3.長ねぎは、ささみをつけている間または、揚げ焼きしている間に、細かく刻んで、醤油麹、穀物酢、ごま油と混ぜてタレを作っておく。
IMG_0557



4.揚げ焼きしたささみを一口大にカットして、長ねぎのタレをかけて完成。
IMG_0628



  Cooking NOTE   

通常、唐揚げなどに下味を揉み込んでおくときは、20分から30分を目安につけ置きますが、今回は長ねぎのたれをかけるので15分と短めにしてあります。
✼しっかり味がお好みの場合は30分ほど置くと、味がしみると共にささみもよりしっとりします。
✼時間がなければやさしく揉み込んで、つけ置きなしでもOKです。



  こんだて NOTE   
この日の献立は…
IMG_0633
献立については後ほど更新します◡̈♥︎




✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



IMG_0203
⿻ごはん
⿻ねぎだく醤油麹豚しゃぶ
⿻かき玉お味噌汁(玉ねぎ、大根、アスパラガス、卵)
⿻とろろ
⿻炊飯器かぼちゃ
⿻オレンジ


この日の夜ごはんは、豚しゃぶ。
暖かくなってくると途端に食べたくなる率が上がります。

この日はみじん切りネギを、醤油麹ベースのほんのり酸味のある中華風のタレにして、茹でた豚肉と混ぜ合わせています。
お庭の春菊の上にドドンとのせて食べました♪
豚しゃぶのレシピは最後に載せます。



お味噌汁は、残っていた野菜たちを適当に入れて、最後に卵落としてかき玉お味噌汁にしました。
かき玉お味噌汁、味噌と卵が美味しいのと、ちょっとタンパク質足したいときに便利です。
IMG_0205



あとは、とろろ。
長芋すりおろして、白だしとめんつゆを少しずつ入れて、鰹節かけています。
豚しゃぶはしっかり味だけどさっぱりなので、ごはんのお供も必要かなと思いトロロつけました。
IMG_0206



かぼちゃは、ごはんを炊くときにタネ付きのままドーンとのせて炊飯している、お手抜き一品です。
IMG_0204



2歳半のおちびごはんも同じメニューです。
トロロは出しませんでしたが、大人が食べているのを欲しがったのであげました。
(生のとろろは今まで避けていましたが、かゆみも出ず大丈夫でした♪)
IMG_0200





今日のレシピはこちらです

ねぎだく豚しゃぶ
IMG_0201
 ░使用する調理器具▒


自家製の醤油麹と甘酒を使ったレシピです。
醤油麹は麹の発酵による自然の甘みのあるお醤油です。
私はいつも、お醤油とお砂糖とみりんを使うお料理に、その3つのかわりに醤油麹を使っています。
お砂糖を使わず優しい甘みも出せるのです。

我が家ではヨーグルトメーカーを使い、濃口醤油150cc、乾燥米麹150g、水75ccを60度6時間にセットして作っています。
冷蔵保存で3ヶ月近くもちます。


醤油麹と甘酒がない場合の代用レシピも一緒に載せます。


  材料*2人分  
・しゃぶしゃぶ用薄切り豚ロース肉   200g〜

〈ネギダレの材料〉
・長ねぎ   1本 (細いのなら2本)
・みょうが   3個
・醤油麹   大さじ5(なければ濃口醤油大さじ3)
・甘酒   大さじ2 (なければ砂糖大さじ1.5)
・ごま油   大さじ2
・すりごま   大さじ2
・おろし生姜   小さじ1/4
・お好みで、おろしにんにくや、にんにくチップ
・愛情


  詳しい作り方  

1.長ねぎとみょうがはみじん切りして、〈ネギダレ〉の材料と混ぜ合わせておく。
IMG_0157



2.沸騰手前のお湯で豚肉を数枚ずつ茹で、茹でた順にお湯をきって熱いうちにネギダレにからめていく。
IMG_0160


お好みで冷蔵庫で冷やしても良しですが、私は冷やさずこのままが好きです。
IMG_0162



3.お好みの野菜(春菊、水菜、レタス類、豆苗、もやしなど)にのせて完成。写真ではにんにくチップもかけています。
IMG_0202





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食と幼児食のブログもよろしくお願いします♡

✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 
このブログは 食と住にこだわった
おいしいくらしのキロクです。
すぐマネできるオシャレシピ献立
インテリアやお茶の時間etc.

ブログについて詳しくは→☆★

よろしければポチッとお願いします♡
お料理レシピ一覧が画像で見られます 
✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼



今日の夜ごはん
IMG_9958

   MENU    
⿻ごはん
⿻鶏もも肉の醤油麹ソテー
⿻めかぶ入り厚焼き卵
⿻春菊とミニトマト
⿻お味噌汁(お豆腐、人参、玉ねぎ、大根)
⿻ピクルス(人参、大根、きゅうり)
⿻いんげんとめかぶの醤油麹胡麻和え
⿻オレンジ
⿻愛情


   Cooking NOTE   



この日の夜ごはんは、自家製醤油麹につけた鶏もも肉をドーンと焼くだけの簡単メインです。

醤油麹は、濃口醤油150cc、乾燥米麹150g、水75ccを、ヨーグルトメーカー60度で6時間にセットして作っています。
保存は冷蔵庫で2、3ヶ月を目安にしています。


IMG_9956

鶏もも肉は大人2人と2歳の子ども1人で、2枚使っています。

朝のうちに、鶏もも肉2枚に対して大さじ2の醤油麹を揉み込んでおきました。
(醤油麹を揉み込んで冷凍保存しておくのも、お肉も柔らかくなるし味もしみるし、解凍して焼くだけなので便利です♪)
IMG_9942


醤油麹は焦げやすいので、ふきとってから焼くのが一般的ですが、私は面倒なので笑 
醤油麹がついたまま皮を下にして焼き、焦げる前にひっくり返したら、適当に水を入れて蓋をして蒸し焼きにします。
水を入れれば焦げないしふっくら。
皮はプルンとしてしまいますが、どうせ蓋をして蒸し焼きにするだけでもプルンとしてしまうので、変わらないと思っています。笑
火が通るまで、適宜水を足して焼き、最後にツヤのある良い感じのトロミがついたタレが残るくらいになったら、皮の方にも絡めて完成です。笑
IMG_9943


椎茸も一緒に焼きました。
卵焼きは、お昼ごはんの残りで、刻みめかぶと卵にお水を少し入れた厚焼き卵です。

IMG_9956

鶏肉の上には、大根おろしと七味、フライパンに残ったタレもかけています。



ピクルスは、創味食品さんからモニターさせていただいている、さんまさんのCMでお馴染みの「だしまろ酢」で楽チンです。

IMG_9931


その名の通り、だしがきいていて甘味もあるので、これにつけるだけで美味しいピクルスができました。
私も大好きですが、2歳の息子も大好きでポリポリ食べてくれます。

きゅうりとたことわかめの酢の物も、これかけるだけでできます♡



いんげんとめかぶの醤油麹胡麻和えは、茹でたいんげん、きざみめかぶ、醤油麹、オリーブオイル、すりごまを和えただけです。


IMG_9959



先日テレビで、食前にめかぶを食べると、糖の吸収をおさえ、食後の血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるとやっていたので、めかぶをとりいれてみました。


2歳5ヶ月の息子もほぼ同じメニューです。

IMG_9957





✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼

お料理は 食べてくれる人がいるから 
はりきって  つくりたい と 思うもの。
美味しい と いってくれる人への 
感謝のキモチ  れずに 
愛情こめて 幸せな気持ちでお料理したいです。


最後にポチッと応援お願いします♡

読者登録 よろしくお願いします♡

Instagramも更新しています
仲良くしてください♡

離乳食・幼児食のブログもよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ